YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

エンフィールド配線やり直しとgood morninng sea side run とか

今回は舞子のスタバが会場なgood morninng sea side run。

しかし昨晩ジュニアから連絡があり、
夜間走行中エンジンが止まったと連絡が。。。



ガーン


ちゅう訳でエンフィールド引き取りも
兼ねて今回は車参加です。

翌朝ジュニアの自宅まで行き
とりあえずバッテリー電圧をはかる。


9V


低っ!笑


3日ほど前に新品バッテリー入れたばっかりやのに。

でもとりあえず昨晩はなんぼやっても
エンジンかからんかったらしいけど9Vあればキックやしかかりそう。

そして蹴ってみると一発で始動した。

そしてアイドリングで12Vまで戻ってきた。
充電はしとる。

問題はヘッドライトや。

エンジンかけながらライトONすると2V近く下がる。
下がりすぎやろ!笑

とりあえずライト付けへんかったら乗れるし、充電したいしで
舞子のスタバまで乗っていくことに。
P1150260 - コピー
P1150258 - コピー
P1150259 - コピー


あんまり写真とってね!笑
P1150262 - コピー
なんやこうやあったけど
この日はほんまに楽しかったです♪
でもエンフィー君が気がかりだ。。。笑

すぐにでももう一回配線見直したかったけど
すでに預かっていたバイクの車検に
P1150265 - コピー


ほんでもう一台バイト。
シングルシート取付。こんなステーを製作。
P1150266 - コピー
こないしてつけて。
P1150268 - コピー
装着!
P1150269 - コピー
P1150270 - コピー
P1150271 - コピー
イカす!NKレース車風


いよいよ苦手な電気系を
もう一度全バラで見直す。
大変や!頭バグる!あほには向いてまへん
P1150272 - コピー
いらんもんカットしたり、回路を色々しらべると、
どうもエンフィールドはヘッドライトだけ、交流を使っているらしい。


変なの~


で、終わらず「なんでヘッドライトだけ交流を使ってるのか?」
を、最初から考えていればトラブらんで済んだはずだ

あくまで僕の見解だが
もともと発電力の低いBULLET350で大きな電気を食うヘッドライトを使うと
発電量よりも消費量の方が上回ってしまい、バッテリー点火であるため電圧低下による
失火が起こり、エンジンが停止、挙句、バッテリーの電気も食い尽くしてしまう。

そこで、その対策として、ヘッドライトのみバッテリーの直流回路を使わず、
オルタネータから発電した交流回路を
直接ヘッドライト(もちろんAC レギュレーターは通過)に使っているのだろう。

僕は何も考えず、今までやってきたバイクと同じように
普通に直流のキーONで常時電源から取ってたわ。

そらあかんわ。

ていうかレギュレターがAC用、DC用二つとレクチファイアーがあることを
よく考えとけばほんま防げた人災や。
勉強不足。
P1150274 - コピー


回路がごちゃごちゃならんように交流回路は
わかりやすくしときました。
P1150275 - コピー

エンジンかかってる最中ヘッドライトをつけると
満充電状態でも2Vぐらい下がってたものも回路修正後、
13.2Vを指すようになりました。
P1150276 - コピー
その後ヘッドライトつけっぱなしでウインカーも多用して
できるだけテールのストップランプも多用しまくって乗り回し
常にバッテリー電圧チェックしたが減るところか充電しとる!
キタキタ!

13V以上保ってます♪

これで夜間走行も安心。

ほんまええ勉強なりやした。もうちょっと電気勉強しよ。笑

おしまい
スポンサーサイト
  1. 2013/08/01(木) 00:03:43|
  2. 00 ロイヤルエンフィールド製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<京都の旅 | ホーム | エンフィー君、試乗~納車>>

コメント

突然失礼します。
東京でエンフィールド乗ってます、元ハーレー乗りです。
このエンフィールド最高にカッコイイです!
ニューオーダーでも俺的にはナンバーワンです!
自分のエンフィールドにも参考にさせて頂きます!
  1. 2013/08/01(木) 12:09:37 |
  2. URL |
  3. TOMO #-
  4. [ 編集 ]

YOCKちゃんさすがやね。
電気に弱い私でもなんとなく理解できました。
プロ根性のようなものを感じました。
  1. 2013/08/02(金) 00:00:29 |
  2. URL |
  3. uk.master #x8lOpLjA
  4. [ 編集 ]

Re:

TOMOさん、はじめまして!
コメントありがとうございます(*^^*)

なんとそんな嬉しいお言葉いただけるなんて涙ちょちょぎれもんでございます。
ありがとうございます!!

お力になれるのならばどんどん参考にして下さいませ!(^^)
  1. 2013/08/02(金) 10:08:37 |
  2. URL |
  3. YOCK #JXoSs/ZU
  4. [ 編集 ]

Re:

俺も電気弱いんすよ~(>_<)
ほな何が得意やねんと言われると得意なもんもないんですけども。笑

なんせ今回で電装の件はパワーアップできましたわ(*^^*)
  1. 2013/08/02(金) 10:11:11 |
  2. URL |
  3. YOCK #JXoSs/ZU
  4. [ 編集 ]

またまた失礼します。
自分がエンフィールド乗ってるって事差し引いても
このカスタムはスゴイと思います。
久々にカッコイイもん見て興奮してついコメントしちゃいました!
オーナーさんがうらやましいです(>_<)
これからもブログ楽しみにさせて頂きます!
  1. 2013/08/02(金) 16:25:41 |
  2. URL |
  3. TOMO #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ま、ま、ま、まじっすか!?
うれしいっす!!ありがとうございます。
そう言ってもらえるとやってよかったなぁと、しみじみ思います♪

オーナーはセンスいいのでこれからさらにええ感じに
していってくれると思います♪
  1. 2013/08/02(金) 19:42:10 |
  2. URL |
  3. YOCK #-
  4. [ 編集 ]

教えて下さい

初めまして、最近エンフィールド350を(ボロい)譲り受けて初心者ながら手直しして息子に乗ってもらおうと思いながらブログを参考にしている次第です。ありがとうございます。

エンフィールドかっこよすぎです。
わたしもいつかこんな風にカスタムした単車を息子に乗せてあげれる様になりたいです。

教えて頂きたい事があります。

同じ様にバッテリー上がりに悩んでいるのですが
ヘッドライトの配線をどこの端子に接続すればいいのでしょうか?

配線なんてちんぷんかんぷんで、「ダイレクトにここに」と教えていただけると幸いです。

あつかましいお願いですがよろしくお願いします。

  1. 2016/02/04(木) 16:21:49 |
  2. URL |
  3. 山本 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 教えて下さい

はじめまして(#^^#)
息子さんとバイク、いいですね~
僕も息子がそれぐらいの年になったら一緒に
ツーリング行ったりするのが夢です。

バッテリーの件ですが、
このバイクはもう私の手元になく、作業したのも
もう前の話ですのでダイレクトのここ!とお伝えできたら
いいのですが、正直ダイレクトにここ!が、もうわかりません。。。

申し訳ありません。

記事内に書いていますように、エンフィールドは発電量が少ないバイクですので
多くの電力を消費するヘッドライトだけは交流を使っています。

ですので、バッテリーからの直流電気ではなく、オルタネーター(発電器)からの
交流電流を直接使います。

わかりますか?

オルタで発電→発生した電気は交流(+、-が随時入れ替わる家庭用コンセントのようなもの)を、
レクチファイヤー(交流から直流に変換する機械)で変換して
レギュレター(電圧が上がりすぎないように一定以上をカットする機械)で整流して
バッテリーへ

普通はこんな感じなのですが
エンフィールドの場合はオルタ→レギュレター→(スイッチ?)→ヘッドライトとつなぐはずです。

レギュレタは確か、直流(DC)用、交流(AC)の二つがありますので
分かりやすかったと思います。
普通のバイクはDCレギュレタしかありません。

最低どの機器が何かはつかんでおいた方がいいかと思います。

記憶を掘り起こして書いてみましたが、
どうでしょうか?

文章力がありませんのでわかりにくいかと
思い増すが、ネットで調べればもっとたくさんの情報あるかと思いますので
色々参考にしてみてください。

ちなみに私がカスタムしたあのバイクは
配線を全部引き直ししたのであのトラブルに遭遇しましたが、
純正ライトのままや、特に電装系をいじった形跡が
ないようでしたら、バッテリーがあがる原因は別にあるのでは
ないでしょうか?
単にバッテリーが寿命という可能性もありますし。。。

電気は見えないものですので、テスターで一つ一つ根気よく
原因箇所を追って行くしかありません。

なにも100mを8秒で走れ、身長を2mに伸ばせというような話では
ありませんので「気持ち」さえあれば、どんな困難も必ずや乗り越えれると思います。

がんばってください。
  1. 2016/02/04(木) 17:29:55 |
  2. URL |
  3. YOCK #-
  4. [ 編集 ]

返信

教えて頂いた内容で原因がわかりました。多分、フォグランプをつけたせいですね。
テールランプのAccから電源を取ったからですね。ただでさえ弱い発電なのにそれ以上電力を使おうとして発電量が足りてないからですね。

どうしてもフォグランプをつけたくてやったのが間違いでした。

ご丁寧にありがとうございました。

これからもブログを楽しみに拝見させて頂きます。
  1. 2016/02/04(木) 20:04:14 |
  2. URL |
  3. 山本 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yock1981.blog.fc2.com/tb.php/99-4aeda289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (83)
製作 (10)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (31)
告知 (8)
1932 V (20)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (5)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する