YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

81’SHOVEL~製作日記②~

こにゃにゃちは。今回は『ステップ、リアブレーキ、オープンプライマリー』です。
前回、まずは『フレーム』から。とかぬかしておりましたが、こちらの方が先に製作しておりました。笑

 ジョッキーシフトでスーサイドクラッチは憧れでした。慣れた今ではロッカークラッチでハンドシフトに憧れております。
そのうち換えよ♪
画像 1207
一応プーリーとの距離や出っ張り幅など考えて作りました。
ステップはヒザが高くなる姿勢のミッドハイな嫌だったので、この位置です。
踏みすぎたらやばいんちゃん?せやからある程度の位置でレバーがステップに当たってそれ以上踏めへんようにこんな感じで。
画像 1206
う~ん。。。デザイン的には、最終描いてるバイクの完成イメージとマッチしーひんな。
特にレバーとか。ちょっと追々考えよ。
コピー ~ 18711753_1379424202_69large
リアのブレーキシステムはこんな感じで。
なるべくマフラーを車体側に入れたかったから、純正の四角いマスターから写真のタイプのものに変えました。
こちらの方が、角が丸い分奥へ入れれました。
ステップの土台はフレームから縦にとろうか、横にとろうかで悩みましたが、ロッドや両マフラーの位置関係で
こんな感じです。

実は両ステップが出来上がってから、低い踏み位置にこだわりすぎてレバーがマフラーにあたる問題と、
左右のステップ位置が数センチずれていた。為、二回作り直しました。泣

画像 070
マフラーはバッフルのネジとここで共締めしております。フロント側はステップのプレート部で同じように。
けど、、、マフラーの熱でブレーキフルード大丈夫かな?
共締めしたボルトはそない太ないから振動に耐えれんかも、、、

 悩み事ばっかりです。夜はぐっすり寝れますが。

聞ける人がおらんからとりあえず考えて、やってみて成功するか、失敗するか体験する。みたいな孤独な世界です。笑

余分にお金と時間がかかりますが、説明書読んでやるんとは、経験の深さが全くちがうと思います。
という風に、ポジティブに考えたらいいですが、
実際問題お金はきついよ~~(笑)

次回はオイルタンク編
スポンサーサイト
  1. 2012/05/30(水) 01:07:11|
  2. 81 FXEF ショベル 製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<81’SHOVEL~製作日記③~ | ホーム | 81’SHOVEL~製作日記①~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yock1981.blog.fc2.com/tb.php/3-08863a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (6)
日記 (77)
製作 (9)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (31)
告知 (8)
1932 V (20)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (5)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する