FC2ブログ

YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

②鹿児島の旅

どうも、続きでございます。

道の駅での野宿ですが、ほぼ寝れずで結局3:30ごろから
身支度をはじめ、この日は桜島へ行く予定でしたので
指宿から北上して桜島への定期船が出てる鹿児島市へ向かいます。
桜島フェリーは24時間営業ですので、早く行けば行くほど一日を有意義に使えます☆

まだ真っ暗だよーん

IMG_6340_R_20170916122938006.jpg
うっすら桜島見えてきた

IMG_6342_R_20170916122939ee6.jpg
そしてフェリーに乗り込み

IMG_6343_R_20170916122941cc7.jpg
中はこんな感じ

IMG_6346_R.jpg
所要時間は15分ぐらいやったかな?

IMG_6349_R.jpg
TVの撮影してはる

IMG_6350_R.jpg
そして桜島初上陸。
フェリー降りてすぐに、フェミマ発見。
店員さんがめちゃくちゃええ人でした。
お手拭きも2枚入り(笑)
そういえば鹿児島の人って、ほんまにみなさん熱くて優しい人が多いと感じる。

IMG_6355_R.jpg
朝日が昇るのを桜島で迎えれましたよ。
3:30に用意はじめてよかった。

IMG_6357_R.jpg
噴煙が出てるぅ~

IMG_6360_R.jpg
もう、川に水じゃなく溶岩流れたようになってる(笑)

IMG_6393_R.jpg

IMG_6394_R - コピー

IMG_6398_R.jpg

IMG_6400_R.jpg
地球が生きてるのを感じますね~

IMG_6403_R.jpg
お!これは有名なやつやん

IMG_6404_R.jpg
ほんまに埋もれちゃってるねぇ

IMG_6408_R.jpg

IMG_6410_R.jpg

IMG_6422_R.jpg
島のあちこちに退避壕がありました。
実はこの日桜島来るまで知らんかったんやけど
桜島って常に噴火したりしてるから人は住んでないと、
思ってました(笑)
ほんなら、いざ上陸したら、コンビニあるし、家あるし、学校あるし、
普通になんでもあってびっくりしました(笑)

IMG_6440_R.jpg
おおかたゆっくり一周回って最後に展望台へ

IMG_6453_R.jpg
鹿児島市が見えるこの展望台、
普段は観光所なんやろうけど
早朝やからだーーれもおらへん(笑)

IMG_6455_R.jpg
そして乗ってきたフェリー乗ってまた鹿児島市へ戻ります~

IMG_6457_R.jpg
さらば桜島~
ていうか、かっこいいな

IMG_6460_R.jpg
鹿児島といえば、これ!?

IMG_6462_R.jpg
そのあと、城山へ

IMG_6463_R.jpg
城山のクス

IMG_6464_R.jpg
鹿児島の巨木は穴あきが、多い

IMG_6466_R.jpg
自撮りしたり、木を眺めてたら
散歩してたおじさんが話しかけて来てくれてこの木のことを
色々教えてくれました。
なんでも地元ではトトロの木って言われてて子供たちがよく
この穴に入ったりで遊んでたみたい。
今では柵ができてしもてるからそんなこともなくなったみたいやけど。
木を保護するためにはしょうがないのかもしれんけど、
なんか悲しい話でもありますね。
子供のころにこんな大きな木でたくさん遊んだことって
きっと大人になっても老人になってもきっと一生
「昔はこの木によく登って遊んだなぁ」って語り続けるほど
大きくて温かい思い出になるやろうけど、今の子は
そんな経験を一つできなくなってるってことやからねえ。
でもこの木を後世まで生かしておこうと思ったら柵とかで保護して
痛まない方がいいやろうし。。。

難しい問題だ

IMG_6475_R.jpg
この城山ってところはあちこち巨木だらけで植物もなんか
特殊なものがある特別な山でした。
そんな城山の巨木群の中でさっきのクスが一番大きいとネットで
調べてきたんやけど、このおじさんいわく、あれより大きい木が
あるから、連れて行ったろ言うて案内してくれました。
ほんまに鹿児島の方は、親切です!(笑)

でも、その木は森の中にあって上の方しかみえませんでしたが、
完全に地元の人しかわからん情報で貴重でした。
そのあと、木の話しながらおじさんと駐車場まで歩いてさよならしました。


IMG_6478_R.jpg
そのあと、この旅の一番の
メインの木を見に行きます。

IMG_6480_R.jpg

IMG_6483_R.jpg

IMG_6485_R.jpg
見えてきた

IMG_6486_R.jpg
ついに来ちゃった日本一幹回りの太い巨木
「蒲生の大楠」

IMG_6488_R.jpg
ついに念願のです。

IMG_6487_R.jpg
出たーーーー

IMG_6490_R.jpg
また穴が!(笑)
しかも扉付き!扉はそそりすぎるて!(笑)

IMG_6491_R.jpg
この藻かなんか知らんけどこういうのんが
雰囲気アップにかなり貢献してる

IMG_6492_R.jpg

IMG_6510_R.jpg
立派やなぁ

IMG_6518_R.jpg
一人で自撮りチャレンジしたけどあかんわ
鈍足やし

IMG_6525_R.jpg
掃除のおじさんに撮ってもらいました。

IMG_6528_R.jpg

IMG_6529_R.jpg
ついに見れました日本ランキング一位 蒲生の大楠

地上に出てるすぐのところは、ほんまに激太!って感じ
なのですがそのまま上に上がるにつれて急激に細くなっていってるので
見た感じの印象としてはそこまでウルトラ大きくは見えないのですが、
それよりもこの木が持つ雰囲気が
ほんまにやばかったですね。

まさに、KING☆

まだまだ元気な木なのでこのままもっともっと育って
世界一位になってほしいですね(笑)

ちなみに世界で一番太い木は確かアメリカ。。。
高さの一位もアメリカやった気が。。。

いずれ、アメリカやっぱりいかなあかんね


そして③へ続く

おしまい

スポンサーサイト
  1. 2017/09/16(土) 14:07:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<③鹿児島の旅 | ホーム | ①鹿児島の旅>>

コメント

桜島っていったらヤットさんでしょう!
  1. 2017/09/16(土) 18:47:26 |
  2. URL |
  3. E #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヤットさんですね!(笑)
あと、前園も浮かんできます(笑)
  1. 2017/09/24(日) 12:16:58 |
  2. URL |
  3. YOCK #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yock1981.blog.fc2.com/tb.php/292-516fc956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (94)
製作 (11)
ファッション (5)
SHOP (5)
イベント (30)
告知 (8)
1932 V (24)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (5)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (4)
琵琶湖旧車MTG (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。