YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

六甲山巨石めぐり

どうも!

みなさんは特に関西圏外の方は「神戸」と聞くと、
オシャレな街を想像するかと思います。

煌びやかなイメージのルミナリエとかポートタワーとかハーバーランドとかね。

そんな神戸市を北南に分ける「六甲山脈」。

この標高1000mほどの山を中心として北側と南側とでは
街の都会感といいますか、そんなもんが全く違います。

極端に言えば
南は都会、北は田舎です。笑

そんな「神戸」やけど田舎の北区。
と、目と鼻の先の我が町三田市。

三田と北区は車で数分、数十分の距離感ですので
昔からツレも多いし、同じ地元のような意識でいる土地柄であります。

そんな北神三田地区が誇れるもの、

それは

「六甲山系」の景色の美しさです。

もちろん南側の都会の方の神戸からでも六甲山は
見えているのですが、なにぶん近すぎなのです。
離れて見たくてもすぐ海ですので、どうしても近くでしか見えません。

その点、北側から見る六甲山は
宝塚西宮辺りから、垂水辺りまで東西にのびる
六甲山脈が綺麗に見渡せるのですね~

そう、北神三田っ子は
六甲山を見て育った、いわば「六甲山っ子」なのです!

十代の頃、峠へ走りに行った六甲山!
女の子と夜景を見に行った六甲山!
肝試しに行った六甲山!

青春がいっぱい詰まった六甲山!

しかーーーーし!
六甲山っ子と豪語してしまいましたが!

私は六甲山の事は
なんも知りません!

そう!実は六甲山にはたくさんの伝説の巨石が
眠っていることを!

ぬおーーーーーーーー




ふごーーーーーーー





ぐほーーーーーーーーーー





そりゃ行くっきゃねーーーーーーーーーーー






あまり「石」とは相性が良くないと
個人的には思っているのですが、もしなんかあったら、
それは「試練」であるととらえれば、最後はプラスになるので、
とりあえずいつものテケトー魂で行ってきました。(笑)


この角度からのシールド付いたフロント周りかっちょええし

P1450196_R.jpg
六甲山頂付近にあります。

P1450197_R.jpg
バイクを停めて、森の中へ

P1450199_R.jpg
人の気配が全くありません。

P1450198_R.jpg
あ、何か見えてきた

P1450202_R.jpg

P1450203_R.jpg

P1450204_R.jpg

P1450200_R.jpg
ここからの景色

P1450205_R.jpg
そして下って行くと

P1450206_R.jpg
雲ヶ岩

P1450208_R.jpg
そのもう少し
階段を下りて行くと

P1450209_R.jpg
今回一番行きたかった

「六甲比命神社」

P1450210_R.jpg
天照は実は男神であり、その天照と関係の深い瀬織津姫が
眠っていると言われているようです。

P1450213_R.jpg
あ、まだできたてほやほややん。
さっきまで誰かいたのかな♪

P1450214_R.jpg
そこから更に階段で下へ行くと

P1450215_R.jpg

P1450216_R.jpg
ご神体である巨石が現れます。
写真じゃ伝わりにくいですが、めちゃくちゃでかいです。

P1450217_R.jpg
そこから更に更に下ると

P1450218_R.jpg
心経岩

P1450219_R.jpg
全く読めませんが何やらたくさんの文字が書かれています。

P1450220_R.jpg

P1450222_R.jpg
そのあと、
なぜかもう一度一番上にあった名前もわからんけど
最初に見つけた巨石群のあったところへ行きたくなり
もう一度向かいました。

P1450224_R.jpg
美しい大地に、空に、海がこれからも
代々残っていきますように。。。

自然の中に身を置くと、ほんとにそう心から思います。

P1450229_R.jpg
その後、観光スポットになっている
こちらへ

P1450225_R.jpg

P1450226_R.jpg

P1450227_R.jpg
もう死ぬほど見た景色やけど飽きへんな~
和歌山まで見えてるわ。
この前行った友が島見えへんかな~?



腹が減ったのでここで丼頼んで見たけど。。。。。苦笑

ご飯って、「心」がこもったご飯はほんとにおいしいんですよね。

食べる人が美味しいって喜んでもらえるように作ったご飯と、
銭儲けだけしか頭になく作った魂の抜けた物とじゃ全く違います。

心のこもったご飯ってずっとこちらの心にも残るんですよね

「食」に関しては
昔からうちのおかんに

ご飯粒は絶対に残すな
出されたものは絶対に残すな

と教えられ、「食=心」と、思っています。

食で心は豊かになります。

って、なんの話や(笑)

今日の私はよく喋りますよ(笑)

P1450242_R.jpg
さてそのあと、まだ時間があったので他の巨石でも見に行くかな~っと
軽い気持ちでこちらの神社へ

何とこの後鳥居をくぐった瞬間、
軽くですがバイクでこけるという事が
発生。。。汗

これは来るなサインかもしれないと、思いながらも
巨石見たさにバイクを置いて徒歩で向かう私。。。

P1450230_R.jpg

P1450231_R.jpg

P1450232_R.jpg

P1450233_R.jpg

P1450234_R.jpg

P1450235_R.jpg
神社はすぐ分かったのですが、
磐座が、ない!

かなり大きい巨石があるとのことなのですが、
どこを見渡しても見つかりません。

森の方へ目をやると
「行き止まり」と書いた道が

そっちかもしれないけど
行き止まりらしいし。。。

でもどうみても他に道はないしなぁ。。。

という訳でその行き止まり疑惑の道を進むことに。

すると道は色々枝分かれしてるではないか。

標識的なんもなんもないしテケトーにすすむと
完全に外れ道を引いたのかついには道がなくなってきたし、
かなり勾配のキツイところまで下って来てしまった。。。

「あぁ。。。こっちじゃなかったんやなぁ引き返して
違う方の枝分かれ道に行くか」

と、思った瞬間、少し向うの方から
何やら足音がが!

カサ、カサ、カサ、カサ

鹿かもしれへんな、よし、写真撮ろうと
カメラを構え、じっと音をたてずに、
その姿が現れるのを、待つ。









。。。。「もしかして熊やったら?」






どこからかそんなことが頭をよぎる。




そ、それは激ヤバ(笑)



さっきでのワクワク心がドキドキ心へと
変わっていく。。。


もし熊だった場合、
この勾配の山をダッシュでやつより先に
駆け上がる事は不可能!!

もうその場合は、それが私の運命だったのだと
あきらめるしかない。と、

そしてその何物かわからない
足音は向うへ行ってしまい、結局見えませんでした。

良かったような、少しガッカリしたような。。。

とりあえず来た道を戻り、

P1450238_R.jpg
苦労してようやく発見しました。

こちらも立派な磐座です。

P1450236_R.jpg
西日に変わってきた。
そろそろ帰ろう♪

P1450237_R.jpg

そしてこの日の数日後
私は39度の発熱にかかり、その数日後、
人生初のぎっくり腰になりました。

数々の「来るな」サインを無視したからなのかも(笑)

ですが、これも「試練」です。

いい事ばかりじゃ、いい事じゃなくなるし、

悪い事があってもそこから学ぶ事は悪い事が起こるから
得れるものですし、違うことが起こって見える景色も
見えたから視野が広がるってもんです。



すべては自らの考え方次第です。



話が大きくなってきましたね(笑)
文章では考えている事の半分も伝えれない
ので、脱線してしまう前にこの辺りでやめておきます。

この日で得たものはたくさんありました。
全てひっくるめて、ありがとうございました。


今日の私は、ほんとよくしゃべりました。笑

2015年もあと少しですねー

27日は奈良までツーリング予定ですので
お次はそのレポートを載せますね~

ではでは



おしまい

スポンサーサイト
  1. 2015/12/23(水) 11:36:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末あれこれ さらば2015年 | ホーム | hanson sports shield のレプリカ製作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yock1981.blog.fc2.com/tb.php/221-e8e9d6ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (83)
製作 (11)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (30)
告知 (8)
1932 V (22)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)
琵琶湖旧車MTG (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する