YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

小豆島の旅

どうも。

仕事の盆休み中に、
家族旅行とは別に単独一泊二日の旅へ出かける計画を立てており、
あまりお金もないので、安くて、綺麗なもの感動するものを見れる場所を探しておりましたら、
出てきました、

「小豆島」!!

比較的近いのに今まで行ったことなくて、観光名所などネットで見かけると、
かなり私の心を揺さぶる箇所多数!


迷わずここに決定!


IMG_7404 - コピー
もちろん島ですので、陸路ではなくフェリーなのですが、
神戸港6:00発の便に乗るために
こんな暗いうちから出発でっす!
金ナッシングなので、テントも積み込んで

IMG_7405 - コピー
なんとかフェリー乗り場に時間に間に合いました。


でも、なんか天気怪しくない?笑



神戸港フェリー乗り場までの道のりで途中から、雨がポツポツ、、、



え!?
今日雨なん?笑


いや、朝はたいてい天気悪いから太陽出てきたら晴れるやろ(^^)

と、プラス思考全開な俺。


IMG_7406 - コピー
久しぶりにフェリー乗り場来ましたが建物綺麗になってましたね。


IMG_7408 - コピー
前回、しまなみの旅の時、フェリーでオイル垂らしてひどく注意されたので、今回は先手を打ちました。
「オイルがたぶん、、、いや、絶対垂れますので、申し訳ないです!」笑


P1230501 - コピー
さらば神戸~

P1230503 - コピー

P1230504 - コピー

P1230502 - コピー
手すりの溶接、、、俺レベル(笑)

IMG_7409 - コピー

IMG_7410 - コピー
明石海峡大橋が見えてきた
フェリー乗ったらほとんどデッキで外見てるのですが、
あの橋が近くなってきたら、ある現象が起きます。


それは、

P1230506 - コピー
お客さんがこの時だけ一斉に外へ出てきて橋の下の写真を撮るというもの。


ちょっと俺、知ってるぜふふん♪的な事言うて

大人ぶってますが、


P1230508 - コピー
私も撮ります(笑)

わぁ~すごーいの♡


P1230505 - コピー
そーいやフェリーのデッキにおったこいつは
誰なんやろ。。。ウケ狙いなんかな?笑

IMG_7411 - コピー
朝飯食ってなかったのでフェリー内でオリーブうどん。
小豆島はオリーブが名産らしい。

P1230509 - コピー
約3時間の船旅で目的地、小豆島がもう目の前です!
しかし、止むやろと思っていた雨ですが、
もうこの頃には、かなりの量が降っております。
ここで久しぶりに天気予報をチェックすると、一日ガッツリ「雨」
しかも夜中が一番ピークに降るらしい。
おいおいワシ1100円のテントやでそんな豪雨絶対耐えれんよ!笑


IMG_7412 - コピー
とりあえず上陸。。。

やはり、雨がすごい。。。

せっかくここまで来たのですが、この時ほんまに帰ろうかおるか
悩みましたが、これも運命だと割り切り残る事を決意!

そうと決まれば降る思ってなかったから用意してないのでカッパをGETしに出発

P1230514 - コピー
とりあえず近所のスーパーへ。

P1230512 - コピー
ゴミ袋を購入して、荷物、ETCなどをカバー。
前回琵琶湖ランの時雨でやられたコイルのところも
雨が侵入しないように対策。
しまなみの時、カメラを壊して修理代がえらいかかって
嫁に怒られたので、今回は内緒で持って来たのに、雨に濡れて
また壊したなんてなったら、「鬼嫁」が降臨すること間違いなしなので、
念入りに封しました。笑
よし、バイク、荷物はとりあえず大丈夫や。


問題は俺や。

スーパー、コンビニにはカッパがありません。

ホームセンターが島に一つあるらしいのですが、ここから車で20~30分かかるとのこと。

しゃーない、そこまで突っ込むか。

IMG_7420 - コピー
そしてホームセンターで安物カッパをGETした後、
温泉で冷えた体を温める&ずぶ濡れの服を軽く乾かして、
腹ごしらえに

IMG_7417 - コピー

IMG_7419 - コピー
小豆島ラーメン
これがまた美味い!


さすがにテントでこの雨の中寝れんから、日帰りに変更したので
急ぎ気味で行きたかった名所を回ります。

IMG_7421 - コピー
どうやらあの奥に見える山の上が第一目的地

IMG_7422 - コピー
バイクで登れる所まで登って、あとは歩いて上がります。
最初は階段やったけど、

IMG_7423 - コピー
途中から岩場になります

IMG_7424 - コピー
これが、まーまーしんどい

P1230516 - コピー
だいぶん上がってきたぞ~

P1230517 - コピー
そしてついに現る!!

重岩!

P1230515 - コピー

誰がこんなとこにどうやっていつ置いたんでしょうか!

宇宙人か?

なんて考えるのを楽しくさせてくれますね!

ドキが胸胸♪ドキが胸胸♪←(夢がモリモリ♪風に歌ってね)

P1230519 - コピー
次はたまたま見つけたこれ。
なんかテレビで見た事ある。

P1230521 - コピー
やはり巨木は外せませんね。
宝生院のシンパク

IMG_7445 - コピー
大きさわかっていただくために私も写真IN

P1230526 - コピー
表皮がすごい

P1230528 - コピー
素敵な木でした。長い生きしてください(#^^#)

P1230529 - コピー
中山千枚田

P1230532 - コピー

P1230535 - コピー
もう稲がかなり伸びてるけど、水田の時期の日が沈む時ぐらいとかやと、
もっともっと綺麗やろなぁ

P1230537 - コピー
誓願寺

P1230544 - コピー

ここの巨木、ソテツを見に来ました。
これなんと一本の木なんですよ。

写真暗いなぁ。笑


P1230543 - コピー

P1230538 - コピー
こんな種類の木でこのデカさとかすごいわ~
こちらも、長い生きしてくださいませ!

P1230564 - コピー
ここも絶対行きたかったねんな~

P1230550 - コピー
ハイキタコレ!デカすぎ!笑

IMG_7471 - コピー
比較画像。ほんまにでかすぎ!笑
ほんでこの岩、めっちゃカブトムシのニオイしますねん

P1230553 - コピー

P1230554 - コピー

P1230552 - コピー

P1230556 - コピー

P1230567 - コピー
もうわりとええ時間になって来てます。
雨もまだ止む気配なっしんぐ

P1230565 - コピー
フェリーの最終便20:45発まであと2時間半ぐらいやったかな。

残った時間で最後一つ行きたいとこ、行くデイ!
たぶん、この山。

洞雲山

P1230568 - コピー
ずっと雨天走行させてかなり負担掛けてるなぁ。
もうちょいがんばってくれよ~

P1230569 - コピー
そして最後の目的地への道のりは、かなり険しかった。。。
オフロードが走るような街灯もない山道をただひたすら登り(一速で)
ここまで到着。

P1230577 - コピー

P1230575 - コピー
ここには二つ寺があって駐車場のあるここと
左右で別れるもう一つの道を奥へ歩いて行くともう一つの寺があるみたい。

P1230581 - コピー
たぶんこの日一番最後の観光客やろな。。。

えらい暗い。

野生の熊見たいとか普段から言うてるけど
出てきそうやな。。。

今は見たくないなぁ。

出てきたらどないしょーか。

疲れもピークに達してきてだんだんとマイナス思考になっていく私。。。笑

P1230582 - コピー
道中、景色のいいところがありました。

P1230583 - コピー

P1230584 - コピー
小豆島来て、なんか登ってばっかりな気するなぁ。笑

P1230591 - コピー
そしてバイクをとめて10~15分真っ暗な山道を歩いてようやく到着。
名前忘れた。。。

なんかね、四国88か所巡り?ってあるでしょ?
あれの第一カ所目なんだそうです。

この鐘、渾身の力で鳴らしてやりましたわ。
ええ音しょったな~

P1230586 - コピー
暗い。。。

暗いぜ。。。


P1230587 - コピー

P1230589 - コピー

P1230590 - コピー
もうほんまここは雰囲気ありすぎて(夜やし余計)
口がずっと開いてましたわ。
霊感とかないのに、何やら感じますね。
ないのに感じるほど、SUGOIんです!
激ヤバ。

P1230585 - コピー
さー帰ろう。はよ下山せなほんま前見えんくなるわ。


これはさっきの景色ええとこね





あ、そうそう、この後下山して、フェリーが来るまでの時間に
港近くのスーパーで雨宿りしながら弁当食べてたら、地元の方に声かけられて、
話していると、その方はショベルのチョッパー乗っていて、すごい話盛り上がって
友達になりました(*^-^*)
今度小豆島きた時は家に泊めてくれるらしい!ヤッター\(^o^)/
なんか島には他にもサイドバルブ乗った方とか色々いるみたい。

次は一緒に走りましょう♪と、お別れして、いざ神戸へ


IMG_7484 - コピー
フェリーが遅れててじぇんじぇん来ましぇん。笑

そしてイラつくことに、このフェリーの待ち時間の間、
雨が止んでましたね。この日初めて止んだ雨。
もう帰るっちゅうねん。怒

IMG_7487 - コピー
45分遅れでようやく到着。
悪天候やしね。

最悪のコンディションの日やったけど

なんやろ、楽しかったなぁ。

あきらめて帰らんでよかったと、
フェリー待ってる間夜の海見ながら思いましたね。

ハードルが高かったぶん達成感もすごいある。

IMG_7490 - コピー
ここでも先手打ちましたよ
「オイルがたぶん、、、いや、絶対垂れますので、申し訳ないです!」笑

IMG_7491 - コピー
とても希少車に見えん。浮浪者バイク

IMG_7489 - コピー
疲れてたのか、フェリー乗り込んで風呂入ってすぐ寝てしまい
起きたらもう神戸港でした。

そして止んでると思った雨が。。。

また降っとるし。

そうか、夜中がピーク言うてたもんな。。。


IMG_7493 - コピー
最後に訪れた試練。
家までの道のりはえげつない豪雨。

写真なんて撮ってる場合か。笑

魔術で瞬間移動できることはありませんでしたね。

素直に帰りましょう。笑

IMG_7495 - コピー
ほんまにすごい雨量。

丸一日雨の中走って、オフロード車が行くような道を何回も登ったり下りたり
最後に川の雨量が一瞬で上がる、前が見えへんほどの豪雨の中を
83歳のバイクで走るやつは世界中で俺だけちゃうかと思うほど、えぐい。笑

エンジン内に水が混入するので一定の距離走ると止まってはオイルを入れ替えてしてました。
ケースに手動ドレンと手動送りロッドがあるのは便利や。笑

IMG_7496 - コピー
そして夜中の3時頃かなようやく到着しました。

IMG_7498 - コピー
すまんの~
相当無理さしたな~

IMG_7506 - コピー
ほら、水分と混じってこんな色に。

もうこんな雨の時に走るのはやめよう。←あたりまえ

IMG_7499 - コピー
小豆島産ゴミ袋役立ったなぁ~
無事荷物たち(特にカメラ)は守られました!

これで鬼嫁が降臨することはありません




しかしすごい、はちゃめちゃな一日でした。



この日の教訓



「天気予報は確認しよう」



以外見当たりませんね。笑



コンディションは終わってたけど、小豆島、好きになったよ私。
ほんまはもうちょっと行きたい箇所もあったし、
次は晴れた日に行きたいと思います\(^o^)/

IMG_7548 - コピー

おしまい




スポンサーサイト
  1. 2015/08/25(火) 15:05:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<wesco jobmaster | ホーム | BIG SUNDAY & テケトー会>>

コメント

遅まきながら

お疲れさま! 天気は、大変あれでしたが☔️、おじいちゃんとええ旅ができましたなぁ

次行く時は誘ってね!⬅︎ 晴れ🌞限定‼️
  1. 2015/08/27(木) 07:45:13 |
  2. URL |
  3. ヤス #0MfclggY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yock1981.blog.fc2.com/tb.php/200-5ecd7b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (85)
製作 (10)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (30)
告知 (8)
1932 V (22)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)
琵琶湖旧車MTG (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する