YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

00´XL883R カスタム ➂

こにゃにゃちわ。

では久々にスポーツスターの製作日記でっす♪


P1220022 - コピー

P1220024 - コピー

P1220025 - コピー
ヘッドライトはトラクター。
トラクターライトのマウントって固定されたボルト一本が本体から出てるだけなんで
ライとの向きが左右しか調整できないんで全部作り直して上下左右向けるようにしました。

IMG_5303 - コピー
ライザーもハンドル分割式のタイプに交換して、フロント周りはだいたいOK

雰囲気出てきました♪


P1220134 - コピー
フロントスプロケのカバーを

P1220139 - コピー
カットして

P1220146 - コピー
ちょっとアイアン風に

P1210859 - コピー
そしてこれが今回の個人的な目玉?変更点、リアをドロップセンターリムの18インチ化へ
元の16インチを

P1210864 - コピー
解体して

P1210890 - コピー
ハブはブラスト仕上げで、リムはアイアンに使われていたドロップセンターの18インチ(割と珍しいと思う)を
わざわざアメリカはV-TWINから仕入れたものの、、、、

コレガ悪夢のはじまりだった、、、

00年以降のアルミハブと、このドロップセンターの穴位置が左、左、右、右タイプの
物がどうしても合わない!!

色々調べてもやっぱりキツイ!

穴位置が左、右、左、右タイプのやつならきっとこの00年以降ハブにも行けると
思うけどこれはどうにもこうにも無理そう。

それか99年までの鉄ハブなら、左、左、右、右タイプのやつでも行けそうです。

どちらにせよこれ以上時間も余分なお金もかけられへんので泣く泣く仕様変更することに。

そこであるお二方様の部品交換提供のおかげで違うタイプのリムと、スポークをGETしましてそちらを組みました。
本当にありがとうございます。(泣)

IMG_5225 - コピー
EXCELアルミリム
これはこれでかなりかこいい♪

IMG_5238 - コピー
そして振れ取り。これ、結構好きかも(笑)
上下左右0.5ミリ以内に調整しました!

これで長く停滞していたリアホイール問題も無事解決はしましたが、
やっぱり悔しい18インチドロップセンターリム計画。。。

アルミハブとドロップセンターの適合の方法がわかる、それを
教えてやってもいいぜ~?という方、是非!!私に伝授してください!笑


P1220123 - コピー
そして車体にもつけて確認。
センターもOK

P1220124 - コピー
チェーンラインもOK

P1220129 - コピー
もっかい振れも確認

P1220130 - コピー
最後にちょっとはみ出したスポークをベルトサンダーで緩やかに削って完了

IMG_5250 - コピー
用意していたスプロケがチェーンと合わず、元々の物を使うことに。
でもこんな色はイメージに合わないので、

IMG_5252 - コピー
ブラスト
十代の頃は、「スプロケはやっぱりアファームのゴールドやで~」とかぬかしており、
ゴールドスプロケ、ゴールドチェーンをつけるのは上級カスタムの花形みたいに思っとりましたが
今はこんなことを平然としてしまいます。

いい大人になったなぁ♪

P1220136 - コピー
いや~
アルマイトはなんて手ごわいんや~

機械の不調も相まってこれ一枚に何時間かかったか!笑

そしてこれも消耗品でありますので摩耗部分は残して少しでも
寿命を延ばそうという作戦。乗ってたら汚れやらで見えなくなるから不自然じゃなくなるという
読みです。

P1220135 - コピー
この辺のボルトもネジ山綺麗にして

P1220140 - コピー
装着~♪

P1220143 - コピー
かなり軽快♪
サスが存在感ありすぎですね。ただでさえスポーツスターはサスの位置が
変なとこのあんのにそんなデカいやつやったら余計目立ちすぎですね。

P1220145 - コピー
はよストラット切れよ!って話ですなぁ

P1220148 - コピー

IMG_5285 - コピー
段々畑にしたよ

P1220152 - コピー
存在感を打ち消す&ローダウンを実現する
リジットバーを作ります!
材料は昔ローライダー(インパラ)乗ってた時のハイドロのシリンダー!
よう残ってたな!笑 
なんでもすぐ捨てない主義なのでいつか、役に立ちます。い、つ、かね。
でもマルゾッキとかまだあるけどあれは役に立ちそうにないなぁ。笑


P1220155 - コピー
こんなんして

IMG_5260 - コピー
溶接で埋めて整形して

P1220163 - コピー
穴空けてタップ切りました。
これで一本ものなので強度もあるはず

P1220166 - コピー
上は長さが足りなかったのでステーを付けないとだめなんやけど
この丁度ええツライチ状態に付けるとその分また外へ膨らんでしまうので、

IMG_5268 - コピー
リジットバー側とフレーム側を厚みを落として
こんな感じに。
フレーム側のネジがハマる部分はそんなにいらんやろってぐらい
厚みあったんで15ミリぐらい薄くしました。

IMG_5271 - コピー

IMG_5269 - コピー

IMG_5273 - コピー
溶接が中まで入りこむように
溝を作って

IMG_5275 - コピー
もりもりさんにして

IMG_5282 - コピー
完成!

IMG_5292 - コピー
装着!

IMG_5294 - コピー
いいよ~いいよいいよ~♪

IMG_5295 - コピー
オイルタンクより内に入ったね♪

IMG_5302 - コピー
ケツが締まったわ

IMG_5298 - コピー
これで黒になったらさらに車両にうまく溶け込むはず


おしまい
スポンサーサイト
  1. 2015/03/23(月) 23:22:45|
  2. 00 XL883R 製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | 2015 OFF LINE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yock1981.blog.fc2.com/tb.php/175-95f355f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (90)
製作 (10)
ファッション (5)
SHOP (5)
イベント (30)
告知 (8)
1932 V (22)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (4)
琵琶湖旧車MTG (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する