YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

②和歌山ツーリング2日目(友が島)

おはようございます。

2日目です。

さてさて何が恐怖だったかというと、

山頂の高原ですので当たり前なのでしょうが、

「風」!

そりゃもう大変な風、いや、もうアレは暴風ですね。

ワインで酔っぱらってぐっすり寝たろうと思っとったのに
風のゴウゴウ言う音と、テントのバタバタ音がうるさすぎて
ぐっすり眠れませんでした。

夜の間、ずーーーーーーーーーーと

「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」
「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」
「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」
「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」
「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」「テント壊れませんように」

ただこれだけを!呪文のように唱えておりました。


それからようやく3時頃からぐっすり寝れましたね

それにしても、生石高原から見た星空は圧巻でした。

こんなに星ってあったん!?ってぐらいたくさん見えました。
暴風やったけど。。。

P1440805 - コピー
もうすぐ夜が明けます。
朝日を見に丘の方へ

P1440814 - コピー

P1440816 - コピー

P1440820 - コピー
もうちょい!

P1440824 - コピー

IMG_8775 - コピー
まぶしいぞ!朝日まぶしいわ!
夕日とはちょっとちゃうなー

P1440825 - コピー
辺り一面黄金

IMG_8788 - コピー
ユンユンユン♪ユンユンユン♪

o0480063913310583962 - コピー
まだかな?

P1440830 - コピー
こんなとこに泊まってました。
夏場はいっぱいになるみたい

P1440829 - コピー
風を少しでも避けるためにここに立てたけど
意味あったんかな。。。笑
そーいえば、日が出てきた途端に風がやみましたね。ピタッと

P1440832 - コピー
きちゃない
今回から銀マットやめてモンベルのマットにしたけどかなり良かった。
暴風うるさかったけど。。。

P1440831 - コピー
昨日のネギの残り(笑)

P1440828 - コピー
あばよ!生石高原!

あ!雲海でてる!

P1440827 - コピー
お~

P1440835 - コピー
さあ、下山すんべ

P1440837 - コピー
帰りはこんなええ感じの道で帰れました(笑)
やっぱり行きの道はハズレ道やったんやわ

P1440838 - コピー

P1440839 - コピー

P1440841 - コピー
和歌山市の方までのんびり走って
温泉に行きました。

IMG_8810 - コピー

Tv82tj - コピー
露店風呂で隣りだったおじいちゃんに
「私の時代は戦時中だったので青春なんてものはありませんでした、
今のこの平和な時代、素敵な青春時代を送ってくださいよ」

と、重みのある温かいお言葉をいただきました。

青春ってYOCKお前もう34やんけって思った人いるでしょ!

違います。

青春とは、
画像 1342
こういうことです(笑)

ゲッツ!


P1440846 - コピー
さて、温泉で身も心も綺麗になりました私は
加太港までやって参りました。
「友が島」へ行くフェリー乗り場がここなんですね~

そーいえば1日目で別れたみんなが行った
大きな鳥居のあるとこってここかなぁ?

P1440848 - コピー
フェリーが出発するまで時間があるので
腹ごしらえ。
フェリー乗り場の駐車場管理人のおばちゃんが
そこの店のしらす丼食って来いとゴリ押ししてくるので行ってきます(笑)

P1440847 - コピー
う、うまい!しらす丼って初めて食ったかも!イイネ!

P1440849 - コピー
そろそろ時間です。
出港前にはもうかなりの人だかり。

P1440850 - コピー

P1440852 - コピー

P1440851 - コピー

P1440853 - コピー
近くなってきた

P1440854 - コピー

P1440856 - コピー

P1440858 - コピー
すげすぎだぜ
マイケルジャクソンもびっくりな角度や

P1440860 - コピー
人の顔みたいな岩あるぞー!

P1440861 - コピー
さあ、到着やー
片道20~25分の船旅。
ちなみに料金は往復2000円

P1440862 - コピー

P1440863 - コピー

P1440926 - コピー

P1440925 - コピー

P1440924 - コピー
島料金ですね。コーラは180円でした。

さて、二時間しかないので急いで周らないといけません。
島の主要観光施設はフェリー乗り場を降りて右側。島の西側にかたまっています。
観光客もほとんどが右回りして、島の左の方へはあまり行かないのようなのですが、
私は人に会いたくないのと、人工物にはあまり深くは感動しないというのが
最近わかってきましたので、あえて森の多い左側を攻めます。
一応、観光客が辿り着く前に友が島1のメインスポット第三砲台跡へは行きます。

P1440864 - コピー

P1440874 - コピー

P1440870 - コピー

P1440872 - コピー
明石海峡大橋が見えた!

P1440876 - コピー
これやな~

P1440877 - コピー

P1440878 - コピー

P1440881 - コピー

P1440880 - コピー
迷路みたいになってます。
ライトないと進めません。暗所恐怖症の人は無理そうな場所です。

IMG_8812 - コピー - コピー
ここが、「ラピュタ」のモデルになってるやら?たまたま似たのか知りませんが
そういわれている所。

確かにそんな雰囲気してます。

IMG_8844 - コピー - コピー
スクロールしてすぐ画像おくらないでちゃんとアップしてじっくり見て下さいよ(この写真限定)

タイマー10秒で自撮りしたのですが、
タイマーのカウント音がなっているのを聞いて
近づいてきていたお姉さん二人は「あ、みたらあかんとこや」
と、思ってくれたのでしょうか止まっていてくれました。

タイマーが8秒なら、この顔をがっつり見られていました。

ありがとう、10秒。

P1440894 - コピー

P1440887 - コピー

P1440886 - コピー

P1440885 - コピー
よくこんな綺麗なままで残ってるなぁ~

P1440898 - コピー
そして森を抜けて、天然記念物に登録されているという
湿地帯の池をめざします。

P1440902 - コピー
おぉーーーー!リス発見!
友が島には、「トモガシカ」と呼ばれる外来種の台湾鹿がいるらしい。

見たい。。。


そう、それが見たくて森に来たんだよ


P1440903 - コピー
もう普通に登山です。笑

足がガクガクです。体力ないので(笑)

P1440904 - コピー
森の中に一本だけ立派な木がそびえたっていました。
この木は森の主かな?

サツキがトトロに

「メイの所に連れて行って!」と頼んだばりに、

「トモガシカに会いたいの!」と、お願いしました。笑



P1440908 - コピー
そしてさらに奥へ行くと

P1440909 - コピー
着きました。深蛇池

P1440911 - コピー
ん?

P1440914 - コピー
池ちゃうやん!
草ボーボーで全く美しくありません



「図工~」


と声出して一人突っ込みしてしまいましたよ



さ、時間がやばいので急いで帰りましょう(笑)


P1440917 - コピー
悪魔の実か?

P1440920 - コピー
神島




もうちょっとでフェリー乗り場やな~



トモガシカ会えへんかったなぁ。。。



と!諦めそうになったほんまに最後の最後に!!!


P1440923 - コピー
登場~\(^o^)/

手降っちゃったよ!笑

イエーイ♪♪

あの木のおかげですね!笑

また来るわーバイバーイ\(^o^)/

P1440929 - コピー
さて、帰ります。

P1440930 - コピー
あばよ~友が島~

P1440932 - コピー


P1440933 - コピー
あとは家に帰るだけ


P1440937 - コピー
楽しかったなぁ和歌山。
次は和歌山の南部の方にも行きたいなぁ

P1440938 - コピー
りんくうまで下道走ってそこから湾岸線乗って帰ります。

IMG_8820 - コピー
途中ヘッドライトがバグってきたので泉大津SAで修理して
展望台登ってみました。
こんなエロスな雰囲気だったのでチョメチョメしとる
カップルがいるかなと思ったけど
だーーーーーーれもおりませんでした。

IMG_8830 - コピー
エアーデート中YOCK氏

IMG_8848 - コピー
尼崎でうまいラーメン食って無事帰宅いたしました。

IMG_8850 - コピー
前回樹脂ケースがダサすぎてどうしても
割り切れなかったので
今回はこんな感じでパッキングしましたが、
ええ感じでした。

しかし今回も楽しい旅でした。

今年はあと、車ですが横浜に行くぐらいですかね。

キャンプ用品いっぱい欲しくなってるし
来年はまた色々でかけれるように冬のうちに
がんばって仕事して揃えておきますか!(^^)!


ちなみに
東京の九州男児ジェロ兄さんに
「づ」のうち方教えていただきました。
D+U=づ
です。みなさん知ってましたか?
知らなかった人は私のブログのおかげで少し賢くなりましたね

ふぉっふぉっふぉ

それではみなさん、さよおなら、


ぶぅ


おしまい

スポンサーサイト
  1. 2015/11/21(土) 09:11:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

①和歌山ツーリング1日目(ORANGE GROVE BIKE FESTIVAL)

11月15,16日と和歌山へ行ってまいりました。

有田市で開催されるORANGE GROVE BIKE FESTIVALというバイクのイベントへ行くことと、
そして和歌山北部で行きたかった友が島へ行くのが目的です。

一日ではまわれないので、せっかく今回は月曜も休みやし泊まってしまおうという訳で、

今までなら安い宿探してって感じなのですが、

今年からキャンプデビューしとる私はテントで寝よう♪と、なる訳であります。笑

実はソロキャンプは念願でして、したいな~したいな~と、思っていたので
楽しみでした。


まずは岸和田SAでイベントへ一緒に行くみんなと待ち合わせです。


9時集合なのに遅刻してしまいました。
一応表向きの遅刻理由としては夜勤明けでそのまま来たので
用意やらに時間かかってしまったのと、天候が悪かったということです。

でもほんまは用意をぐーたらしてしまいました。笑

カメちゃんごめんなさい。
IMG_8720 - コピー
岸和田SAで知り合いに会いました。

なんたる偶然!

パンの方は初めてお会いしましたが、FC2ブログでお互いを知っているという間柄でした。
世間は狭いし、ネットはすごいなぁ~(笑)


IMG_8721 - コピー
全員揃うまで腹ごしらえ。
去年私の中で大ブレークした、なすび。
今年の大ブレークは、白ねぎ。

IMG_8722 - コピー
小さい時から永遠ブレーク中、みたらし団子。
みたらしウマすぎやね。

IMG_8723 - コピー
そうこうしてると京都組、姫路組合流~

IMG_8727 - コピー

IMG_8724 - コピー

P1440744 - コピー
いつもオシャレな亀ちゃん。

P1440745 - コピー
ガソリン入れて出発たい!

P1440747 - コピー
最初の数分はショベルやパンに食らいついて走っていたが、
徐々にペースが上がってくる皆さま。

P1440748 - コピー
私の後ろを唯一走っていたWL亀ちゃんもしびれを切らしたか、
途中から赤い彗星のごとく私を置いていってしまいました。笑

P1440750 - コピー
そしていつものように一人ぼっちになると。笑

いいもん、いいもん、一人でできるも~ん


P1440751 - コピー
料金所でみんなと久々に合流。笑

ちゃんと待っていてくれる優しさと、ほっていく冷たさを両方兼ねそろえた
ハイブリッドチョッパーな皆さんです。

IMG_8728 - コピー
そして会場に到着~♪


ん?


むむむ?




P1440755 - コピー
す、少ない。。。笑

P1440756 - コピー

P1440757 - コピー
来場者、ブース共にかなり少ないが
ステージのパフォーマンスはかなりおもしろかったよ、笑

P1440758 - コピー

P1440752 - コピー

P1440754 - コピー
なんか食べてばっかりや。

そら会社の健康診断の結果で肥満気味判定出るわ

P1440760 - コピー
来場者全員にプレゼントでニューオーダーのTシャツをもらいました!(^^)!

そして予約したキャンプ場がここから思ったより
時間のかかるところにあるのでみんなとここでお別れしました。

そしてキャンプ場方面へ

P1440764 - コピー
みかんで有名な有田市。
走ってたら、もうほんまに至る所でみかんを作っていましたね~

P1440765 - コピー
そして行きたかったカフェバグバッドさんへ

P1440766 - コピー
オシャレな店でした。
バイク乗りの方が入れ替わりたくさん来てはりました。

店主さんと話していたら、この日キャンプ予定の生石高原は
明るいうちに行かないとまずいとのこと。

山頂の高原へは何本も道があってどこも狭くて道が悪いので
暗くなって来たらたどり着けないかもと、アドバイスをいただいたので
急いで向かいます。

P1440767 - コピー

P1440768 - コピー
写真撮ってる暇あったら、はよ行けっちゅうねん。笑

心のどこかで大丈夫とか思っている私がいたのかもしれません。
そーいう男です私は。笑

P1440770 - コピー
生石高原から一番近いスーパーだそうで、
ここで買い物するといいよと教えていただきました。

P1440769 - コピー
ガソリンも入れたし、食料(あたりまえの白ネギ)も買ったしいざ!登るで~

P1440773 - コピー

P1440776 - コピー

P1440779 - コピー

P1440781 - コピー
何本も道があるうちの、たぶん外れ道を引いてしまいましたよきっと。

運転に必死で比較的ましな所だけの写真になっとります!!!

ほんまやべえ(笑)
P1440783 - コピー
だいぶ山頂の近くまで登ってきました。

今登ってきた道のりを、真っ暗闇の中、6Vのヘッドライトで、荷物てんこ盛りの安定性のなさで、
バイク一台分の幅しかないぬかるんだ砂利道でガードレールもない下はすぐ崖の道を走ると
考えたら、背中ゾッとしましたね。

バグダッドの店主様ありがとうございました(笑)

IMG_8737 - コピー
ええ夕日がみれそうじゃ。

ネギが黄金に輝いておるわい。

早く食べて~言うておる

P1440784 - コピー
そして到着~
標高900Mぐらいやったかな?
ええ眺め(#^^#)

とりあえずバイクを停めて、高原の方へ夕日を見にダッシュ!

P1440786 - コピー

P1440787 - コピー
ススキの道を抜けると

P1440790 - コピー
見えた

P1440792 - コピー

P1440791 - コピー

P1440792 - コピー

P1440793 - コピー

P1440794 - コピー
最高やわ

生まれてきてよかった、おかんありがとうって思いますほんとに



P1440797 - コピー
さ!真っ暗なるまでにテント立てなー

P1440798 - コピー
バイクの元へ戻ると高原の管理の方が
私のバイクを眺めてて。
「これ兄ちゃんのか?
ええサイドバルブやな~」と

く、くわしい(笑)

昔は古いの乗ってたみたいやけど
今は883乗ってるとのこと。

「調子ええか?エンジンかけんの大変ちゃうか?」

「調子ええで一発でかかるで」

と、エンジンをかけてみせると、
ものすごい喜んでくれたなぁ

二人でしばしバイク話で盛り上がり、
おっちゃんとお別れ。

こーいう些細な出会いがすごく増えて、
僕とバイクの絆を深めていってくれてるような気になります(^-^)

P1440801 - コピー
さ、念願のソロキャンプです(笑)
ちょっと奮発して肉買ってしまいました。
夜はぐっすり寝れるように380円のワインを(笑)

IMG_8745 - コピー

IMG_8748 - コピー
ネギさん、あんた、なんでそんな美味いねん

なんやその中のネバネバは

うますぎやんか


P1440802 - コピー
そして魔の夜は更けていくのでした。。。



つ○く←つに、点々はどうやってうつんや
  1. 2015/11/19(木) 02:10:41|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (83)
製作 (10)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (31)
告知 (8)
1932 V (21)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する