YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

①ロイヤルエンフィールド製作記

さあさあさあさあ!
またまたフルカスタム始めます!

ほんでこの前、
No nameまで引き取りに行ってきました。
P1130610 - コピー
P1130612 - コピー
P1130613 - コピー
P1130614 - コピー
オーナーのジュニア。
悲しそうな顔しとります。笑

かっこよくして返すから待っててくれい!(たぶん)

P1130709 - コピー
ベースはロイヤルエンフィールド。

一応、夏のニューオーダーに出品予定です。(たぶん)

間に合う自信はありません。笑


とりあえず精一杯がんばります!ぬぉ~~気合いや~

進み具合はぼちぼち更新していきますので
また興味あったら覗いたって下さい♪



おしまい
スポンサーサイト
  1. 2013/02/26(火) 00:10:11|
  2. 00 ロイヤルエンフィールド製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HIMEJI BREAKFAST BERBECRUIES VO.4

不定期で姫路で開催されてる
HIMEJI BREAKFAST BERBECRUIES VO.4へ行ってきました♪



この日の為に前日に嫁の軽四からETCをぱちり、
乾電池で作動できるやつをつなぎ、100均でポシェットを買い準備万端。

P1130652 - コピー
夜勤明けのまま
いざ姫路へ
わくわく


P1130656 - コピー
雪...
この時の右手の握力はおそらく0。


P1130670 - コピー
スタバ前へ通行人のおばちゃんに聞いて到着!
おーーー!結構いてはる~♪
知り合い全くおらんくて完全よそもんやけど温かく迎えてくれた♪


P1130663 - コピー
P1130689 - コピー
P1130682 - コピー
P1130681 - コピー

P1130660 - コピー
おーーーーーーーー!
ストラ~イク!完全にストラ~イク!!!
ニューオ-ダーの駐車場ででも見たけど何回見てもかっこええ!


P1130658 - コピー
P1130659 - コピー
29年model C
ええなぁ


そのあと海の方へ移動
P1130686 - コピー
海風がさぶかったけどええとこやなぁ
夏とか絶対最高や


P1130688 - コピー
隊長さんのEVOチョッパー
これはさすがに運転できひん!ぜったい事故る自信ある!笑

P1130687 - コピー
てゆうかこのシートパッと見は、直付けやからソフテールのショックはリジットに
してるんか~と、思ってたら、ショックはそのままでちゃんとサスペンションの役割を
いかしたままこのシートで可動部の動きにも対応できるように計算して作ってはるらしい!
めっちゃ感動!そのアイデアは出てこんかった!



P1130691 - コピー
やっぱりかっこええ。
しつこい?笑

このあと古着屋さんや飯食いに連れて行ってもろて
ひかる二輪車商会さんへ
P1130693 - コピー
道中、姫路城。
歴史はロマン。こんど行こう。
先頭は主催者アリマ君。


主にビンテージばっかり扱ってるみたい。
ワクワクが治まりません。笑
P1130700 - コピー
P1130694 - コピー
P1130697 - コピー
DUOフレームのナックル。
珍しいなぁ

ひかる二輪車商会さん。
ええお店でした。
社長さんもすごい温かい人やったし
あんないい意味で「ゆるく、気軽に遊びに行ける」ショップが近くにあったら
ええなぁ~としみじみ思いました。



楽しい時間はあっちゅーまに過ぎるね
んでもう夕方の4時ぐらいかな
そろそろお開きの時間。

P1130704 - コピー
さあ三田に帰りますか

P1130706 - コピー

P1130705 - コピー
高速のサービスエリアがすごい好きで
夕方も好きでそんなええシュチュエーションで一服。

俺、幸せやん(笑)




そして無事帰りました。

YOCK姫路観光ツアーの添乗員&ぺんストライパーのアリマ君には
大変、大変、お世話になりました!
最後もインターの入り口まで案内してもうたし。
ほんまにありがとうございました!


こんなよそもんにも姫路のみなさんは仲良く、温かくしていただいた
おかげでほんまに楽しい一日をおくる事ができました。
ほんまに行ってよかった♪

あざっす!!!

また行きます姫路!






この日思った事。


出会いはええなと、しみじみ実感。



そしてやっぱり旧車がええなとも実感(笑)



俺は旧車が心底好きなんやわやっぱり。






だれかショベル買いませんか?



おしまい

  1. 2013/02/25(月) 21:49:56|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

リア周りちょい変更

おはようございます朝の5時です。

コンタクトが乾きすぎて
太陽拳をくらった後のような目になっております。

とりあえずそんな状態から更新するのは数日前に行ったリア周辺の小作業です。


P1130609 - コピー
見せかけだけにシンプルに行きたいからキャリパーをここに
収めてましたが、



P1130615 - コピー
1年以上まえからストックしてていつかつける予定やったこれと、
ステーを製作して、色塗って、


P1130655 - コピー
こんな感じで!
ドラム化へ向けてハブやらあつめてるんですけど
とりあえずやってみました。笑
こだわりポイントはスイングアームと並行つけお利口さん仕様。



続きまして~
P1130577 - コピー
ナンバーを



P1130654 - コピー
リジットバーのとこに移動させて(新しく作った。こだわりはサスと並行お利口さん仕様!)


P1130653 - コピー
空いたところにツールボックスをつけました。

これで工具を鞄に背負って出かけんで済むようになりますた。


おしまい


あ、目が治ったよ
  1. 2013/02/25(月) 05:15:47|
  2. 81 FXEF ショベル 製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塗装

ど~も~

やっとこさ終わりました。


めちゃくちゃ時間かかってしまいましたがGS400のオールペイント完了したので
製作工程を載せていきたいと思います。

とりかかる前に聞いてた話では板金、パテなどはせんでもいけるから
塗装だけと聞いていましたが、現物みて、かなりタンクぼこぼこ(笑)
でロケットカウルも割れてたり、メット、サイドカバーなどは缶スプレーやったので
結局タンク引っ張るとこからやりました。
P1130523 - コピー
P1130522 - コピー
そこまで得意ではないけどわりかし綺麗にできた。


P1130491 - コピー
メットの旧塗装を剥離中に奇跡で現れた波模様。
あまりに綺麗やから写真とったよ


P1130526 - コピー
ここまでもかなり時間いってもたけどなんとかサフいれ完了。
ちっちゃい穴をラッカーパテで埋めて、黒を一回いれました。
(次のシルバーの色のとまりが悪そうやから念のため)

P1130532 - コピー
そして下地になる極粗目シルバー。透かすと黒っぽくなるやつ。
すべてが完成した時にメタリックの粒子が綺麗に出るように仕上げに多めにバラ吹きしました。


P1130537 - コピー
ハウスオブカラーのキャンディールートビア。
ええ色。大人っぽい。

P1130557 - コピー
ムラでんようにいつもよりかなり薄めに回数稼いで塗りました。
ほんで乾燥待ちの為、数日放置。

P1130563 - コピー
P1130561 - コピー
乾いたらラインを入れる為のマスキング。
カーブのきついとこはラインテープが浮いてしまわんようにこんな感じで(自己流)

そしてあーでもないこーでもないいいながら.....




P1130566 - コピー
この状態までに2日かかる(笑)

ラインの色を先に塗ってマスキングして残す方法やったら楽やったんですけどね。
今回は後入れやから、マスキング本数も多いんです

P1130567 - コピー
ゴールドメタリックでライン塗装。
配合で赤っぽい金にならんように作りました。


P1130571 - コピー
やっぱりこの瞬間は毎回快感(笑)



P1130586 - コピー
そのあとライン際にできたバリを傷つかんようにウエスでやさしく拭いて落としていきます。(自己流)
右の方は落ちて綺麗になってます。左はまだ立ってます。
そのあとクリアを5~6回拭いて、また乾燥待ちで数日放置して
乾いたら1500~2000番のペーパーでラインのところにできた段差を
なくしていきます。


P1130592 - コピー
ほんでバフかけて完成!


P1130596 - コピー
P1130604 - コピー
P1130606 - コピー
肌も鏡面仕上げ(あくまで素人レベルの)なんで波うちはありません。



この外装を見た人らには好評やったけど自分的には
塗ったときは気をつけて大丈夫やと思ってたけど
後日昼間になってから見たらムラがでてたことやちょっと磨きすぎて
ラインをちょっと削ってしまったり、ガンの圧調整をうまくできず塊みたいなん
つけてしまったり(キャンディーやからなじまなかった)、ロケットのスクリーンつける時
ちょっとヒビいれてもーたり反省どころが色々ありました。

反省。。。


今回の事を教訓にしてまた次回なんかあったら頑張って行こうと思います


来週からついに待たせに待たせまくった
バイクのフルカスタムを(ジュニアほんまごめん)やっていくので
またボチボチアップしていきます。

また良かったら見て下さい♪


おしまい
  1. 2013/02/17(日) 19:42:23|
  2. 製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (89)
製作 (10)
ファッション (5)
SHOP (5)
イベント (30)
告知 (8)
1932 V (22)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)
琵琶湖旧車MTG (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する