YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

エンフィールド配線やり直しとgood morninng sea side run とか

今回は舞子のスタバが会場なgood morninng sea side run。

しかし昨晩ジュニアから連絡があり、
夜間走行中エンジンが止まったと連絡が。。。



ガーン


ちゅう訳でエンフィールド引き取りも
兼ねて今回は車参加です。

翌朝ジュニアの自宅まで行き
とりあえずバッテリー電圧をはかる。


9V


低っ!笑


3日ほど前に新品バッテリー入れたばっかりやのに。

でもとりあえず昨晩はなんぼやっても
エンジンかからんかったらしいけど9Vあればキックやしかかりそう。

そして蹴ってみると一発で始動した。

そしてアイドリングで12Vまで戻ってきた。
充電はしとる。

問題はヘッドライトや。

エンジンかけながらライトONすると2V近く下がる。
下がりすぎやろ!笑

とりあえずライト付けへんかったら乗れるし、充電したいしで
舞子のスタバまで乗っていくことに。
P1150260 - コピー
P1150258 - コピー
P1150259 - コピー


あんまり写真とってね!笑
P1150262 - コピー
なんやこうやあったけど
この日はほんまに楽しかったです♪
でもエンフィー君が気がかりだ。。。笑

すぐにでももう一回配線見直したかったけど
すでに預かっていたバイクの車検に
P1150265 - コピー


ほんでもう一台バイト。
シングルシート取付。こんなステーを製作。
P1150266 - コピー
こないしてつけて。
P1150268 - コピー
装着!
P1150269 - コピー
P1150270 - コピー
P1150271 - コピー
イカす!NKレース車風


いよいよ苦手な電気系を
もう一度全バラで見直す。
大変や!頭バグる!あほには向いてまへん
P1150272 - コピー
いらんもんカットしたり、回路を色々しらべると、
どうもエンフィールドはヘッドライトだけ、交流を使っているらしい。


変なの~


で、終わらず「なんでヘッドライトだけ交流を使ってるのか?」
を、最初から考えていればトラブらんで済んだはずだ

あくまで僕の見解だが
もともと発電力の低いBULLET350で大きな電気を食うヘッドライトを使うと
発電量よりも消費量の方が上回ってしまい、バッテリー点火であるため電圧低下による
失火が起こり、エンジンが停止、挙句、バッテリーの電気も食い尽くしてしまう。

そこで、その対策として、ヘッドライトのみバッテリーの直流回路を使わず、
オルタネータから発電した交流回路を
直接ヘッドライト(もちろんAC レギュレーターは通過)に使っているのだろう。

僕は何も考えず、今までやってきたバイクと同じように
普通に直流のキーONで常時電源から取ってたわ。

そらあかんわ。

ていうかレギュレターがAC用、DC用二つとレクチファイアーがあることを
よく考えとけばほんま防げた人災や。
勉強不足。
P1150274 - コピー


回路がごちゃごちゃならんように交流回路は
わかりやすくしときました。
P1150275 - コピー

エンジンかかってる最中ヘッドライトをつけると
満充電状態でも2Vぐらい下がってたものも回路修正後、
13.2Vを指すようになりました。
P1150276 - コピー
その後ヘッドライトつけっぱなしでウインカーも多用して
できるだけテールのストップランプも多用しまくって乗り回し
常にバッテリー電圧チェックしたが減るところか充電しとる!
キタキタ!

13V以上保ってます♪

これで夜間走行も安心。

ほんまええ勉強なりやした。もうちょっと電気勉強しよ。笑

おしまい
スポンサーサイト
  1. 2013/08/01(木) 00:03:43|
  2. 00 ロイヤルエンフィールド製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

エンフィー君、試乗~納車

長かったプレッシャーの日々から解放されたのも束の間
オーナーのジュニア君が納車日を首をくそ長くして待っているので
未完成だった配線周りなどを仕上げていきます。
P1150231 - コピー



そして試乗一日目。どう?ええポジションでしょ♪
顔がフテこいのは生まれつきなんで堪忍してください。
この日は地元三田の
短距離をぐるぐる走り回ってました。
P1150251 - コピー

二日目は少し長めの距離。
どうせなら三宮(No name)まで行こうかと。
鞄いっぱいに工具つめて。キャリアはかっこええし、便利やし言う事なしやなぁ
P1150232 - コピー


P1150235 - コピー
P1150233 - コピー



ほらきたきた。
なんやお前また降るんか?
もう降ってもおもんないからやめとけやめとけ!
P1150234 - コピー

それにしても遅いバイクや(笑)
とばしたい人にはむいてへんわ。のんびり走りたい人向きやなぁ
P1150236 - コピー


そしてオーナージュニア君と記念撮影。
P1150240 - コピー

社長コダワラ氏とも
P1150241 - コピー
その後No nameをあとにし、バイクパーツ屋さんへ
プラグとインシュレータのベントをめくらするええ感じのゴムキャップを買いに行きましたが
ええかんじのゴムキャップがなく困っていたらgreen hotの旦那が登場。
G「YOCKどないしたん?」

Y「なんかええサイズのゴムキャップないんすよ~なんかないすか?」

G「サイズどんなもんのや?それぐらいか!お!ちょっと待っとれよ」

仕事場へ探しにもどるgreenの旦那。

数分後

G「これどないや?」

Y「うおー!めちゃめちゃどんぴしゃっすわ!」

G「ほんまか!そらよかったわ!ほなそれやるわ」

Y「まじすか!あざっす!」

G「おー!気ー付けて帰りや~」
P1150243 - コピー
かっこええ男の背中や。

全国の少年少女も目がハートや。

街路樹も車もgreen hot化が進んでるなぁ

ゆうじさんありがとう♪





さあ、三田へ帰ろう
神戸来たら急いでない限り必ず寄る所
P1150244 - コピー
P1150245 - コピー
P1150248 - コピー
P1150247 - コピー


橋の下は怖い。
なんとここもgreen hot化が!
P1150246 - コピー


向こうに俺と同じように一人で景色見に来てるバイクのおじいちゃん。
あれはタイムマシン乗ってきた40年後の僕やなぁ。
P1150250 - コピー
三田帰ってからも夜走行を試乗。
バッテリートラブルなどがあったので次の日バッテリー注文しました。




そして後日納車。
ついにこいつともお別れです。
まるで自分のバイクのように付き合い、向き合った5か月。
ちょっと悲しいなぁ。
P1150253 - コピー
でも色々成長させてくれた!ありがとう!
ジュニア君にかわいがってもらえよ!ほんでもう帰ってくんなよ!(クレームでませんように)笑




雨男ですがいつも心が大きく動く日には
ええ夕日が見れる夕日男でもあります。
そう考える僕はそうとうなロマンチスト紳士だなぁ。えへへ
P1150255 - コピー

その日の最後にはたまたま遭遇した西田おじちゃんと、ゆうたと四人でご飯いって
おしまいしました。
P1150256 - コピー
みんなありがとー
おじちゃんごちそうさん♪


明日からいっぱい溜まった依頼事頑張ってこなしていきます。
って、バイク業者か!笑



おしまい
  1. 2013/07/26(金) 22:30:03|
  2. 00 ロイヤルエンフィールド製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

⑫ロイヤルエンフィールド製作記~ラスト~

さーさーさー
ロイヤルエンフィールド製作記もラストでございます!

ラストは「塗装~完成」です!

ほんまは組みあがって、塗装する前に試乗したかったけど、どうしてもショーの期日が
あるからしゃーなく塗装工程へ入ります。
P1150058 - コピー


しかもいつもは自分でパテもするけどほんまに時間なさ過ぎて
板金屋のツレに今回はお願いしてやってもらいました。笑
P1150074 - コピー
P1150076 - コピー
P1150073 - コピー
さすが。ええ仕事するわ。助かった♪助かった♪


ほんで苦手なタンク内コーティング。
これほんま嫌いやわ~
P1150077 - コピー

ネジ穴なんかについたらえらい事なる。穴もしっかり入り込まんようにしとかな
えらいことなります。過去に失敗あり。笑
P1150078 - コピー
。。。。。。とりあえず完了。笑
今回の完成満足度。。。80%!過去最高!自分のショベルの満足度は40%!



ほんでタンク出してる間に深い傷があったフォークの修正やら、
ライトのリムとかの各パーツの溶接跡消し&パテ入れをして、塗装!
色はブラック。艶を少し落とそうと半艶ぐらいにしました。ちょっと落ちすぎたかな?
フラットベースは難しい。
P1150062 - コピー
P1150063 - コピー
P1150066 - コピー


ホイールも黒に。
ビードだけ落としてスポーク、ニップルをマスキングしてリムだけ塗っていきます。
このやり方、おおちゃくしてるようやけど、かなりちゃんと塗れる。笑
塗った後の組見立てがないからそれだけ剥がれるリスクもないし♪
P1150065 - コピー


ハブ、ドラム部分まで全部塗ってしまおかおもたけどこれで正解やった♪
ええ感じ♪やっぱりALL STATEは18か19の黒リムが似合うと思う♪
IMG00285 - コピー

エンジンについてるエンブレムも細い筆でペイント
P1150095 - コピー
P1150096 - コピー



ほんで組んでいきます。
このバイクは後ろから見たらセクシーちゃん。
IMG00309 - コピー

お気に入りのフロント。
IMG00337 - コピー


エイジングペイントに挑戦しようかとも思ったけど
ショーまでの残りの期日と、あんまやり方理解してない状態で初挑戦するリスク考えたら、
それは見送りました。笑
挙句にそれでかっこよくならんかったら。。。とか、外装だけヤレ塗装であとは綺麗とかのアンバランスさで
おかしくなるぐらいやったらとりあえず綺麗にした方がええわっちゅうのもありました。
また悪魔と天使が戦いまくってましたけどどの意見が天使なのかすらわからんぐらい
いっぱいいっぱいやったなぁ。笑
まあ、あとはオーナーが乗りながら仕様変更したりしながら色つけていけばええかなと♪
IMG00331 - コピー


お次はニューオーダー本番編


おしまい
  1. 2013/07/19(金) 17:54:44|
  2. 00 ロイヤルエンフィールド製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (81)
製作 (9)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (31)
告知 (8)
1932 V (20)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (5)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する