YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

②奈良の旅



さーて2日目でーす。


いつもの一人旅なら2日目、3日目もびっちり早朝から予定入れて動き回ってますが、

今回は完全にノープランなため、目覚ましかけずに起きてダラダラ朝飯食ったり、コーヒー飲んだり♪


IMG_4021_R.jpg

このテント張ってるとこの少し上に広場があるのですが

昨晩は2時間おきぐらいに起きてその広場の真ん中に椅子持って行って絶景の夜空を

堪能しました。

超快晴やったから天の川も見れたし、このキャンプ場にした本来の目的を果たせました☆


IMG_4019_R.jpg

朝気づいたけどテントのすぐ裏に鹿のうんこがあったなぁ。

建てた時そんなんあったかな?

夜中現れてウンコして帰ったんかな?笑


IMG_4023_R.jpg

裏が川になってます。

フライフィッシングしてはる


IMG_4056_R.jpg

ダラダラ出発してのんびり走ってると、

なんか雰囲気ええとこ発見したので寄り道


IMG_4055_R.jpg


IMG_4032_R.jpg

おぉー


IMG_4054_R.jpg

見逃し注意!奴がいますよ!


IMG_4057_R.jpg

昨日からコンビニをほんまに見てない。

「あ!こんな山奥にローソン?」と思ったけどよく見たらちゃいますねー(笑)

これは初めて見る人は絶対騙されますね(笑)


IMG_4058_R.jpg

おいしいコーヒーをいただきました。


IMG_4075_R.jpg

こりゃまたすごいのあったよ


IMG_4071_R.jpg

イチョウの巨木!


IMG_4073_R.jpg

うん!立派だ!


IMG_4059_R.jpg

向かいにこりゃまた立派な建物があるので行ってみる。


IMG_4076_R.jpg

鐘が、変わった形してましたね~

あんなん初めて見ました。うまくやらないと音が鳴りませんが

鳴ると、何とも言えないええ音が出ましたよ


そしてここにちょうど滞在している時に

僕が愛用しているブーツの某社長さんから

この天川弁財天のことのメールが届きました


「え?どっかで見てるの?」というほどスーパーなタイミング(笑)


インスタの方で前日に奈良南部へ来ている事はアップしていたのですが

なんともタイミングが凄すぎてビックリしました。

あの方は毎回色々驚かされることが多々あり

なんかの能力者とちゃうかなと思っております(笑)


そしてその方の勧めで

そこにある鈴を買って帰りと言われ、

売店へ見に行くとさっきの鐘の形をした鈴でした。


うん、これ、デザインかっこいいし、いいねー♪

と思って値段を見るとえげつない金額。。。

(○万円~○○万円)


「こんなにお金持ってないので無理です!(笑)」


というと、


「もっと安いのんあるやろ~聞いてみい」


そして、そのあと、渋っていた私の背中を強烈に押す一言が

あの方から発せられます。



「それ、古代の乗り物!」





古代の乗り物




このフレーズに魂が震えない男なんているのでしょうか(笑)

もうね、そのフレーズを見た瞬間に、0.3秒で購入しましたよ(笑)


IMG_4080_R.jpg

一番安い2500円のやつ

意識一つでこんなにもこいつが可愛く見えるようになるなんて(笑)

それとあの音が心にずっと残ってますねー

また聴きにいきたいな~

次回はこの神社の奥の院の山の登りに行きます。


IMG_4082_R.jpg


IMG_4085_R.jpg


IMG_4086_R.jpg


IMG_4088_R.jpg


IMG_4091_R.jpg


IMG_4089_R.jpg

焼鮎定食


IMG_4092_R.jpg


IMG_4093_R.jpg


IMG_4097_R.jpg


IMG_4098_R.jpg

しかしええとこだわ


IMG_4099_R.jpg

助けようと思ったけど誰も人がいなかった。

もう、ほって帰ったんかな?笑


IMG_4100_R.jpg

その後、幹回りの太さ奈良ナンバーワンの木を見に行くことに


IMG_4102_R.jpg

そして到着

高井の千本杉


IMG_4101_R.jpg


IMG_4103_R.jpg


IMG_4104_R.jpg


IMG_4105_R.jpg

上へ突き上がる躍動感にあふれた

迫力ある木でした!


優しそうな木、怒ってそうな木、お父さんみたいな木、疲れてそうな木、

キラキラした木などなど。


木も、ひとつひとつ、表情みたいなんあって見ていておもしろいですね☆



IMG_4114_R.jpg

帰り、少しだけここに寄りました!

針テラス!相変わらずバイクの台数がすごいです


IMG_4117_R.jpg


IMG_4120_R.jpg

そして夕暮れ時に帰宅~


六甲山見たら、ホッとするわ~

東の方へ出かけた時のメリットは帰りは西(夕日)に向かって帰るので

気持ちええですね!


IMG_4122_R.jpg

今回も事故なく帰って来れました。

良かったです。


そして、前回言うていたもう一つのビックリな事とは、


正三角形の千ヶ峰、玉置山と自然な流れで行くことになって行きましたでしょ?


ほんで今度、その中心の淡路にも行く用事あるでしょ?


ほんなら残りの「剣山」にも外的な流れで行くことになるんちゃうか。。。?



と、思っていたら、

もちろんこんな話を知らないキャンプ嫌いな嫁が

ついこの間、仕事から帰ってきていきなり、

「キャンプ行こか!」と突然言い出し、


僕「え?なんで?どないしたん?


嫁「お客さんでな、家族でキャンプによく行く人がおってな、

その人がかなりいいキャンプ場があるいうてそこの写真見せてもらったんやけど、

めっちゃよかってん!あそこやったら、いってもええわ~♪」


僕「ほんでそのキャンプ場は、どこなん?」


嫁「えっとなー四国~」


四国!?


ま、まさか。。。

もう回ってきちゃったの?


もう、この時点でほぼ確信しましたが

そのキャンプ場の場所を調べると、

予想通り、剣山の近くでした(笑)



もう、こうなったら意地でも行かないでおいたりましょうか(笑)


 

とまあ、そんな話です。


またアホなこと大げさに言うとるわぐらいで聞いていてください(笑)ぐほほ


次回からは地元の友人のショベルカスタムの話を

少し書いていこうと思います☆




ではでは





おしまい






スポンサーサイト
  1. 2017/05/16(火) 06:02:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

①奈良の旅

どうも、こにゃにゃちわ。
実は私、今年のGWは長野へ一人旅へ行く予定をしておりまして、
ルート考えたり、高原でキャンプするつもりやったので
高原はテント張ると夜に風がえげつないのでその対策に
長い鉄ペグ買ったり色々準備しとった訳ですが、当日の天候がやばそうだったので
しぶしぶ行先変更して、巨木日本ランキング1位の木を鹿児島に見に行くかっちゅう訳で
鹿児島旅に変更しまして、気持ちも切り替えてだんだんテンションも上がってきて
フェリーまで予約してたのに、
今度は体調不良になってしましまして、
それも断念するはめに。。。
(フェリーのキャンセル料はもちろん取られました)
完全にテンションが下がってしまい、
もう行かんとこうかなとも、思いましたがせっかくの連休やし
やっぱりどっか行かなもったいないし、けど病み上がりやし関西圏で探そうということで
関西のまだ見てない巨木を探しておりましたら、
奈良の「玉置神社」というところにやたらと巨木が密集していることが判明!!
玉置神社に興味が出てきまして、下がっていたテンションも
上がってきました!
そして玉置神社を調べておったら凄い事を知りました!
何と!前記事で登った「千ヶ峰」と、繋がりがあるらしく
「千ヶ峰」
「玉置山」
「剣山」
この三つを結ぶとほぼ正三角形ができるとかなんとか
玉置神社はここ
↓↓↓

こんな感じらしい
↓↓↓
IMG_4317.jpg
なんという偶然の導き!
こりゃあ、ワクワクしてきましたよ
行くしかないですね。
しかも、この六芒星の中心は淡路の洲本ですね。
実は今月の末にうちの祖母の88?の祝いで
親戚一同で淡路で一泊旅行することになってるんですよね。。。
これはかなり前から決まっておりました。
ちょっと怖いですね(笑)
千ヶ峰→玉置山→淡路洲本→。。。
この流れからして来月ぐらいに最後に残された「剣山」ですかね(笑)
うーん。。。
未来が楽しみだ(笑)
とにかく奈良の旅出発です☆
IMG_3889_R.jpg
日の出と共に出発
IMG_3890_R.jpg
今回から防水BAGを買ったので荷物がまとまりました。
でも、あいかわらずリアが重すぎるのでフロントが気持ち持ち上がっているのでしょう、
ハンドルがめちゃくちゃ軽いデス。
気持ちましになるかな?と思いハンドルに椅子など付けてますが、全く効果なしでした(笑)
IMG_3892_R.jpg
そういや奈良ってあんまりいかへんなあ。
しかも南部の方は初めてかも。
IMG_3894_R.jpg


IMG_3898_R.jpg
山間部の川はきれいですね~
なんかすごい吊り橋あるわ~って思ってたら
もうちょっと進んだらもっとすごい橋がありました。
IMG_3905_R.jpg
めちゃんこ長い!
そして高い!
IMG_3904_R.jpg


IMG_3900_R.jpg
せっかくやから渡って来よう。
駐車場で他のバイカーさんに人気な32君。
IMG_3901_R.jpg


IMG_3906_R.jpg
自撮りちゃいまっせ
お姉さんに撮ってもらいましたねん♡
IMG_3908_R.jpg
ええ道が続く
IMG_3912_R.jpg
そして玉置山へ登る
IMG_3913_R.jpg
到着~
ここからは歩いて行きます。
玉置山のほぼ頂上近くに玉置神社があるのです。
IMG_3914_R.jpg


IMG_3916_R.jpg
普通に生えてる杉の平均の太さがすごい
IMG_3918_R.jpg


IMG_3919_R.jpg
苔たまらんな~
IMG_3920_R.jpg


IMG_3921_R.jpg


IMG_3926_R.jpg
なんか空気が変わってきた
IMG_3928_R.jpg


IMG_3925_R.jpg


IMG_3927_R.jpg


IMG_3930_R.jpg


IMG_3933_R.jpg
やばい、巨木好きにはたまらない所や。。。
何時間でもおれそう
IMG_3934_R.jpg
樹齢3000年の神代杉
IMG_3922_R.jpg
IMG_3924_R.jpg


IMG_3984_R.jpg


IMG_3985_R.jpg
こんなすごいところがあったなんて。
日本中、まだまだすごいところいっぱいあるんやろなぁ。
地球規模でみたらもっとありすぎるなー
まだ35歳やでまだまだいけるなぁ~
未来の楽しみのネタがたくさんあって嬉しいなぁ☆
IMG_3936_R.jpg
さて頂上行くベー
熊の目撃情報が増えているので一人での行動は避けて下さいって
看板あったけど。。。
一人で来てるからそんなん無理やん(笑)
IMG_3938_R.jpg
願うのみ!
すべては運命なのだ!
IMG_3937_R.jpg


IMG_3948_R.jpg
よっしゃ山頂ーーーー!
あれピント合ってへん!
IMG_3959_R.jpg
あれ!また合わんし!
ナメック星破壊する前のフリーザみたいなポースしたのに合わへんやん!
IMG_3955_R.jpg
おい。主役は土か!
僕はここだよ~??
IMG_3978_R.jpg
うん、土やね☆
もう、ええわ
ちゃんとピントを合わせるように画面タッチしたねんけどなぁ。。。(笑)
IMG_3979_R.jpg
ふふふ
また頂上一人占めだぜ☆
IMG_3981_R.jpg
ん?
IMG_3980_R.jpg
千ヶ峰にも、これあったわ!
IMG_3982_R.jpg


IMG_3983_R.jpg
山頂にサークルKありましたよ。とかなんとか
IMG_3989_R.jpg
その後、下山しまして道の駅へ
IMG_3987_R.jpg
そばうめーよ
IMG_3990_R.jpg
今晩は、キャンプをしますが、
予約したキャンプ場は天川村というところからもう少し奥へ行ったところにある
ようなのでそこへ向かいます。
IMG_3993_R.jpg


IMG_3996_R.jpg


IMG_3999_R.jpg
ほんまにこんな奥にあるの?って、
心配になるような山奥(笑)
IMG_4002_R.jpg


IMG_4003_R.jpg


IMG_4005_R.jpg
温泉発見~♪
IMG_4011_R.jpg
洞川キャンプ場にて設営完了☆
IMG_4009_R.jpg
毎回、キャンプ飯のレベルが低すぎるので
徐々にアップしていこうと思い、まず、基本の米炊き挑戦します。
小学校のキャンプ以来や
IMG_4013_R.jpg
頼むから、ネギを一本で売っていてください!
とかいうて、全部食うけど。。。
IMG_4015_R.jpg
そして米!
失敗しました!(笑)
難しいですね!誰か教えて下さい!
そして夜は素晴らしい夜空が見れました☆
天の川見れましたよ!
ここのキャンプ場に決めた理由は
「奈良 星空 綺麗 キャンプ場」で検索したらここやったから(笑)
とりあえず一日目終了。
②につづく。
ちなみにこの記事を書いてる最中に
仕事から帰ってきた嫁が僕にお土産で持って帰ってきた
みたらし団子を見ると。。。
IMG_4318.jpg
六芒星!!!!(笑)
タイミングよ(笑)
そして実はもう一つビックリなことが。。。
それは次回②で。
おしまい

  1. 2017/05/14(日) 01:03:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国生み神話の地「沼島」

こにゃにゃちわ。


わりと近いのに行ったことなかった島、

沼島へ行ってきました。


沼島は淡路島の南東に位置する小さな離島で

淡路からフェリーで行けます。


ウィキペディアより引用

淡路島は、『古事記』では淡道之穂之狭別島(あわじのほのさわけのしま)と書かれ、『日本書紀』では淡路洲と書かれていて、伊弉諾尊(いざなきのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)の産んだものとされる。

この「記紀」によると伊弉諾尊・伊弉冊尊の二神が天上の「天浮橋(あめのうきはし)」に立って、「天沼矛(あめのぬぼこ)」をもって青海原をかきまわしてそのを引き上げたところ、矛の先から滴り落ちる潮が凝り固まって一つの島となった。これがオノゴロ島で、二神はその島に降りて夫婦の契りを結んで国産みを行った。初めに造られたのが淡路島で、その後次々に島を生んで日本国を造られたとされる。このおのころ島の所在地については諸説紛々としていて、そもそも架空の島であると言う説、淡路島北端の淡路市にある絵島、南あわじ市榎列(えなみ)の自凝島神社のある丘、あるいは淡路島全体であるという説もある。しかし南あわじ市には古くからおのころ島の地名があり、二神を祭る「おのころ神社」が存在するため沼島とする説もある[6]


引用終わり


実は前記事の飛行機から撮った写真で

沼島を上から撮った写真を載せてたんですよ。


IMG_3211_R.jpg

わかるかっちゅう話ですよね♡



IMG_3500_R.jpg

淡路お決まりの撮影スポット


IMG_3502_R.jpg

淡路の玉ねぎ畑


IMG_3504_R.jpg

さあ、見えてきました


IMG_3506_R.jpg

フェリー乗り場

バイクは乗せていけませんので置いて行きます。


IMG_3507_R.jpg

神戸は海めちゃくちゃ汚いですが、

淡路の南の方まで来ると海は綺麗です


IMG_3508_R.jpg


IMG_3510_R.jpg

15分で到着~

地元の人と思われる方々と釣り人ぐらいしか乗ってませんでした。

観光っぽい人は僕ぐらいか(笑)


IMG_3511_R.jpg


IMG_3512_R.jpg

さっそくお昼に


IMG_3513_R.jpg


IMG_3514_R.jpg


IMG_3515_R.jpg


IMG_3516_R.jpg

えらい細い道やなぁ(笑)

合ってんのかな(笑)


IMG_3517_R.jpg


IMG_3519_R.jpg



IMG_3531_R.jpg


IMG_3532_R.jpg


IMG_3533_R.jpg



IMG_3523_R.jpg


IMG_3524_R.jpg

神話って、なんちゅうか、ロマンですよね☆

ワクワクしました。


IMG_3534_R.jpg

そのまま歩いて上立神岩へ向かいます


IMG_3536_R.jpg


IMG_3537_R.jpg


IMG_3538_R.jpg


IMG_3539_R.jpg


IMG_3541_R.jpg


IMG_3544_R.jpg

めちゃくちゃ歩きますが

色んな種類の鳥の声や

太陽の温かさで疲れは感じません。


IMG_3545_R.jpg


IMG_3546_R.jpg

やっとついた


IMG_3548_R.jpg

おぉ~


IMG_3550_R.jpg

すごい存在感☆

中央の窪みが♡になってますねー


IMG_3552_R.jpg


IMG_3555_R.jpg


IMG_3559_R.jpg

島のいたる所がこういった地層の岩です


IMG_3561_R.jpg


IMG_3562_R.jpg

この島動物いるんかな?

鳥はよーけおったけど。


IMG_3565_R.jpg


IMG_3568_R.jpg


IMG_3569_R.jpg


IMG_3570_R.jpg

IMG_3572_R.jpg


IMG_3574_R.jpg


IMG_3575_R.jpg

この場所ええとこやなぁ

落ち着きますわ


IMG_3580_R.jpg

さて、淡路へ戻ります。

ありがとう沼島!


IMG_3582_R.jpg


IMG_3586_R.jpg

でけーーー


こっちは「おのころ島神社」

さっきの沼島の方は「おのころ神社」(笑)


IMG_3587_R.jpg


IMG_3588_R.jpg


IMG_3589_R.jpg


IMG_3590_R.jpg

淡路行ったらお決まりコースですね。

日没に合わせてここを走ったらもう最高です。


IMG_3605_R.jpg


IMG_3624_R.jpg

もうこのまま淡路泊まりたい(笑)

帰るのめんどくさくなる


IMG_3608_R.jpg


IMG_3612_R.jpg

腹減ったなーと思っていたらちょうどいい所に

こんなシャレオツなお店が


IMG_3610_R.jpg

もうすっかりバーガー狂になってますね


IMG_3613_R.jpg

そしてこの日、初使用のLEDライト!

乾電池使用の懐中電灯!

をチャリンコのハンドルにつけるブラケットでつけただけ!(笑)

わりとええ感じ♪

6Vヘッドライトが暗すぎて乾電池3本に負けてます!(笑)


そして無事帰りました。


バイク楽しいね☆


おしまい


  1. 2017/04/26(水) 18:47:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (81)
製作 (9)
ファッション (4)
SHOP (5)
イベント (31)
告知 (8)
1932 V (20)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (5)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する