YOCK CUSTOM GARAGE BLOG

③鹿児島の旅

もう鹿児島行ってから一か月近く経ってしもとる(笑)

という事で鹿児島旅最終回です。

鹿児島在住の38U乗りのシュウさんが会いに来てくれました☆

IMG_6532_R.jpg
しぶい。。。

IMG_6533_R.jpg
こういう色大好物。
一発で、あ!あの人!ってわかる色。
いいっす。

IMG_6534_R.jpg
30sのU系欲しいなぁ(笑)

IMG_6535_R.jpg

IMG_6538_R.jpg
シュウさんおすすめのラーメン屋に
連れて行ってくれました。

IMG_6539_R.jpg
チャーシューが、絶品!!!
間違いないやつ☆

IMG_6542_R.jpg
その後、霧島神宮へ

IMG_6544_R.jpg

IMG_6545_R.jpg

IMG_6549_R.jpg

IMG_6548_R.jpg
めちゃくちゃ背の高い杉!!

IMG_6550_R.jpg
その後、霧島温泉方面へ一緒に走って
さよならしました。ありがとうございました!
男前でとてもやさしい兄さん。
ちょっとやったけど楽しい時間でした☆

IMG_6551_R.jpg
せっかくなので霧島温泉に浸かることに
でも、時間ないのですぐ、上がるという(笑)

IMG_6554_R.jpg
鹿児島は温泉すごいなあ
こんな光景いっぱい見たなぁ

IMG_6555_R.jpg
さあ、韓国岳というところに寄って帰りのフェリー乗り場の
宮崎港へ向かいます!

IMG_6557_R.jpg
ええ道が多い☆
しかしこのあと韓国岳への道が通行止めになっていて
遠回りして宮崎港へ行かなければなるという

IMG_6558_R.jpg
宮崎県突入!
結構時間やばいので飛ばしてます

IMG_6559_R.jpg

IMG_6560_R.jpg

IMG_6561_R_20170916123653a63.jpg

IMG_6562_R.jpg
そして急いで走ってたら、
巨木が立ち並ぶこんなところを発見してしまう。

寄りたくなる。。。


でもフェリーに乗り遅れたら大変。。。


でも、寄りたくなる。。。


よく見たら階段は何百段あるって書いてある。



走ったら行けるかって意見でまとまる。




IMG_6564_R.jpg
そして上る
(走って)

IMG_6565_R.jpg

IMG_6566_R.jpg

IMG_6567_R.jpg

IMG_6568_R.jpg

IMG_6569_R.jpg

IMG_6570_R.jpg
この前伊吹山の山頂にも、居たよ(笑)

IMG_6573_R.jpg
そして、爆ダッシュ!!!
山を下りたら宮崎自動車道へ乗る!
110kmぐらいで巡行してたはず!(たぶん)


そして雨が降ってくる!


私の行く手を阻む!


雨、無視!



IMG_6579_R.jpg
もう少し!
雨がやみました!
私の根性勝ちですハッハッハ!

IMG_6580_R.jpg
ギリギリで到着しました~ピース♪
なんかゲームみたいで面白かった♪

IMG_6581_R.jpg
さらば鹿児島&宮崎!

IMG_6583_R.jpg 
ミサイル落ちたみたいな夕日を見ながらいざ出航~

IMG_6598_R.jpg
この日は台風が近づいているとのことで
四国の南を周るルートではなく瀬戸内海ルートに変更になったらしく
到着時間が2:30遅れるとのこと。
それはかなんけど、この日、サッカー日本代表がW杯を決めるかの
大事な試合があり、それをフェリー内で見たかった僕は瀬戸内海ルートの方が
好都合なのである。
なぜかというと、電波がいいから(笑)
太平洋ルートだと、電波状況わるくて映らないとかがあるんですね~

そうおもってたお客さんがたくさんいて
知らないおじさんやお兄さんらと一緒にサッカー見て盛り上がり、
そのあとめちゃくちゃぐっすり寝れました。

IMG_6586_R.jpg
起きたら朝日の昇るええ時間

IMG_6590_R.jpg

IMG_6591_R.jpg
ひゅーひゅー♥
青春やなええなそーいうのん

IMG_6594_R.jpg

IMG_6588_R.jpg

IMG_6584_R.jpg

IMG_6592_R.jpg
あんた綺麗な三角やな。

IMG_6606_R.jpg

IMG_6604_R.jpg
淡路海峡大橋見えてきたら、
ああ、帰ってきたなぁって気になってくる

IMG_6608_R.jpg 

IMG_6609_R.jpg

IMG_6613_R.jpg

IMG_6615_R.jpg

IMG_6616_R.jpg

IMG_6617_R.jpg

IMG_6618_R.jpg

IMG_6619_R.jpg

IMG_6621_R.jpg
神戸~☆

IMG_6622_R.jpg
バイクの人は降りるのが一番最後なので
30分以上待たされる。。。
画像は昨晩みんなでサッカー中継盛り上がったところ。

IMG_6623_R.jpg

IMG_6624_R.jpg

IMG_6626_R.jpg
ちょっとノーネーム寄り道して

IMG_6629_R.jpg
ハンバーガー食って

IMG_6630_R.jpg

IMG_6631_R.jpg
無事到着☆

IMG_6633_R.jpg
雨に濡れて油分とんでしまたので
ガレージついてすぐ、オイル入れ

IMG_6634_R.jpg
長く履きたいからね~



そんなこんなで鹿児島の旅終わりました。
地球の歴史と呼吸、鹿児島人の温かさに触れた
最高ないい時間でした。

こうなったら日本の47都道府県全部32Vで周りたいね☆(笑)

まあ、あせらずのんびり行きますか☆

といことで鹿児島③

おしまい


スポンサーサイト
  1. 2017/09/24(日) 12:15:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

②鹿児島の旅

どうも、続きでございます。

道の駅での野宿ですが、ほぼ寝れずで結局3:30ごろから
身支度をはじめ、この日は桜島へ行く予定でしたので
指宿から北上して桜島への定期船が出てる鹿児島市へ向かいます。
桜島フェリーは24時間営業ですので、早く行けば行くほど一日を有意義に使えます☆

まだ真っ暗だよーん

IMG_6340_R_20170916122938006.jpg
うっすら桜島見えてきた

IMG_6342_R_20170916122939ee6.jpg
そしてフェリーに乗り込み

IMG_6343_R_20170916122941cc7.jpg
中はこんな感じ

IMG_6346_R.jpg
所要時間は15分ぐらいやったかな?

IMG_6349_R.jpg
TVの撮影してはる

IMG_6350_R.jpg
そして桜島初上陸。
フェリー降りてすぐに、フェミマ発見。
店員さんがめちゃくちゃええ人でした。
お手拭きも2枚入り(笑)
そういえば鹿児島の人って、ほんまにみなさん熱くて優しい人が多いと感じる。

IMG_6355_R.jpg
朝日が昇るのを桜島で迎えれましたよ。
3:30に用意はじめてよかった。

IMG_6357_R.jpg
噴煙が出てるぅ~

IMG_6360_R.jpg
もう、川に水じゃなく溶岩流れたようになってる(笑)

IMG_6393_R.jpg

IMG_6394_R - コピー

IMG_6398_R.jpg

IMG_6400_R.jpg
地球が生きてるのを感じますね~

IMG_6403_R.jpg
お!これは有名なやつやん

IMG_6404_R.jpg
ほんまに埋もれちゃってるねぇ

IMG_6408_R.jpg

IMG_6410_R.jpg

IMG_6422_R.jpg
島のあちこちに退避壕がありました。
実はこの日桜島来るまで知らんかったんやけど
桜島って常に噴火したりしてるから人は住んでないと、
思ってました(笑)
ほんなら、いざ上陸したら、コンビニあるし、家あるし、学校あるし、
普通になんでもあってびっくりしました(笑)

IMG_6440_R.jpg
おおかたゆっくり一周回って最後に展望台へ

IMG_6453_R.jpg
鹿児島市が見えるこの展望台、
普段は観光所なんやろうけど
早朝やからだーーれもおらへん(笑)

IMG_6455_R.jpg
そして乗ってきたフェリー乗ってまた鹿児島市へ戻ります~

IMG_6457_R.jpg
さらば桜島~
ていうか、かっこいいな

IMG_6460_R.jpg
鹿児島といえば、これ!?

IMG_6462_R.jpg
そのあと、城山へ

IMG_6463_R.jpg
城山のクス

IMG_6464_R.jpg
鹿児島の巨木は穴あきが、多い

IMG_6466_R.jpg
自撮りしたり、木を眺めてたら
散歩してたおじさんが話しかけて来てくれてこの木のことを
色々教えてくれました。
なんでも地元ではトトロの木って言われてて子供たちがよく
この穴に入ったりで遊んでたみたい。
今では柵ができてしもてるからそんなこともなくなったみたいやけど。
木を保護するためにはしょうがないのかもしれんけど、
なんか悲しい話でもありますね。
子供のころにこんな大きな木でたくさん遊んだことって
きっと大人になっても老人になってもきっと一生
「昔はこの木によく登って遊んだなぁ」って語り続けるほど
大きくて温かい思い出になるやろうけど、今の子は
そんな経験を一つできなくなってるってことやからねえ。
でもこの木を後世まで生かしておこうと思ったら柵とかで保護して
痛まない方がいいやろうし。。。

難しい問題だ

IMG_6475_R.jpg
この城山ってところはあちこち巨木だらけで植物もなんか
特殊なものがある特別な山でした。
そんな城山の巨木群の中でさっきのクスが一番大きいとネットで
調べてきたんやけど、このおじさんいわく、あれより大きい木が
あるから、連れて行ったろ言うて案内してくれました。
ほんまに鹿児島の方は、親切です!(笑)

でも、その木は森の中にあって上の方しかみえませんでしたが、
完全に地元の人しかわからん情報で貴重でした。
そのあと、木の話しながらおじさんと駐車場まで歩いてさよならしました。


IMG_6478_R.jpg
そのあと、この旅の一番の
メインの木を見に行きます。

IMG_6480_R.jpg

IMG_6483_R.jpg

IMG_6485_R.jpg
見えてきた

IMG_6486_R.jpg
ついに来ちゃった日本一幹回りの太い巨木
「蒲生の大楠」

IMG_6488_R.jpg
ついに念願のです。

IMG_6487_R.jpg
出たーーーー

IMG_6490_R.jpg
また穴が!(笑)
しかも扉付き!扉はそそりすぎるて!(笑)

IMG_6491_R.jpg
この藻かなんか知らんけどこういうのんが
雰囲気アップにかなり貢献してる

IMG_6492_R.jpg

IMG_6510_R.jpg
立派やなぁ

IMG_6518_R.jpg
一人で自撮りチャレンジしたけどあかんわ
鈍足やし

IMG_6525_R.jpg
掃除のおじさんに撮ってもらいました。

IMG_6528_R.jpg

IMG_6529_R.jpg
ついに見れました日本ランキング一位 蒲生の大楠

地上に出てるすぐのところは、ほんまに激太!って感じ
なのですがそのまま上に上がるにつれて急激に細くなっていってるので
見た感じの印象としてはそこまでウルトラ大きくは見えないのですが、
それよりもこの木が持つ雰囲気が
ほんまにやばかったですね。

まさに、KING☆

まだまだ元気な木なのでこのままもっともっと育って
世界一位になってほしいですね(笑)

ちなみに世界で一番太い木は確かアメリカ。。。
高さの一位もアメリカやった気が。。。

いずれ、アメリカやっぱりいかなあかんね


そして③へ続く

おしまい

  1. 2017/09/16(土) 14:07:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

①鹿児島の旅

はい、どーも

おっさんの一人遊び日記の時間がやってきました♥

今回は鹿児島へ行ってきましたので
その時のことを載せていこうと思います。

大阪は南港からフェリーに乗って鹿児島志布志港へ

IMG_6128_R.jpg
さんふらわぁ

IMG_6130_R.jpg
17:55出航~
15時間ぐらいかかります。

IMG_6131_R.jpg 
岸から離れる出航の時って展望デッキから見てしまいますよね

IMG_6129_R.jpg
夕焼けの時間まではもう少し時間がありそうなので
今日の寝床へ

IMG_6157_R.jpg
不吉な番号きたな~

IMG_6158_R.jpg
4人部屋やけど空いてて僕一人やわラッキー

IMG_6156_R.jpg
船内探索

IMG_6155_R.jpg

IMG_6141_R.jpg
そうそう、初日は大隅半島に行くんやで~

IMG_6151_R.jpg
クマもん

IMG_6152_R.jpg
2018年にさんふらわぁが新しくなるみたい
これは来年も九州やなぁ

IMG_6148_R.jpg
さあ、来たぜ至福の時♪
海面まで真っ赤っ赤

IMG_6153_R.jpg
その後、風がきつくてデッキは立ち入り禁止になりました。
室戸岬の南を周る太平洋ルートは波も高くてフェリーはかなり揺れてました。

IMG_6160_R.jpg
興奮してかあまり寝付けず、朝。
遮るものが何もない日の出
ええね~
寝不足やけど今日も頑張るぜって気持ちの方は高まってくる

IMG_6162_R.jpg
志布志港見えた~


ん?


IMG_6163_R.jpg
なんか臭いぞ~(笑)

なんか肥料?糞?みたいな臭いが
ただよう志布志港に到着(笑)

そしてフェリー乗り場に僕のインスタを見てお迎えに来てくれた方と
少しお話して出発です☆

IMG_6164_R.jpg
小4ぶりに鹿児島県上陸!

IMG_6165_R.jpg
とりあえず腹ごしらえ

IMG_6166_R.jpg
まるチョンラーメン
朝9時から開いてます。
結構、好きな味!うまかった


今回は行きたいところが有りすぎて
85歳のご老体にはきついかも。。。な
スケジュール組んだのですが我が愛車なら
きっと大丈夫なので早速スタートします。

IMG_6167_R.jpg
まずは山宮神社の志布志の大楠へ

IMG_6168_R.jpg
あ、そうそう、今回も鹿児島巨木ツアーですので(笑)

IMG_6169_R.jpg

IMG_6171_R.jpg

IMG_6181_R.jpg
楠の枝の育ち方ってなんか大地から空へ
エネルギーが形を成して放出されているようでエネルギッシュでかっこいいですねー

IMG_6184_R.jpg
お次の木へ

IMG_6185_R.jpg
塚崎のクス

IMG_6186_R.jpg
おぉーーーー
中央に大人が数人入れそうな大きさの穴が開いてる~!

しかも、形が「♡」やん♪

IMG_6187_R.jpg
見て!この!でかさ!

IMG_6197_R.jpg
さっきの志布志の大楠で出会った
巨木巡りしてはるご家族は「塚崎より志布志の方がいい」って
言うてたけど、僕はこっちの方がかなり好み♪

IMG_6198_R.jpg
ええもん見れた♪

IMG_6201_R.jpg
ええ天気やでしかし~

IMG_6202_R.jpg

IMG_6204_R.jpg
次は木じゃなく
吾平山上陵ってとこ

子供と鯉が同じ川で遊んでた~♪

IMG_6205_R.jpg
駐車場から歩いていきます。

IMG_6206_R.jpg
なんか、伊勢神宮に雰囲気が似てる

IMG_6207_R.jpg
ほら、この川の感じといい

IMG_6208_R.jpg
お、ついに鳥居のあるとこまで来た

IMG_6209_R.jpg
でも、ここまでしか行けません。
間近まで行きたかったなぁ

IMG_6212_R.jpg

IMG_6213_R.jpg
旗山神社の大楠

IMG_6214_R.jpg

IMG_6243 - コピー
木の真似してますね35のおっさんが

IMG_6215_R.jpg

IMG_6226_R.jpg

IMG_6227_R.jpg
普通、狛犬とか牛とかやのに、人間の形してる
珍しいんじゃないでしょうか

IMG_6228_R.jpg
境内にはでかいイチョウ

IMG_6229_R.jpg
こいつが一番でかいイチョウ

IMG_6230_R.jpg
次は滝だー

IMG_6231_R.jpg
あんまり滝は興味ないんですが
ネットで画像見てこれは見てみたいと思った滝
そのお目当ての滝なんやろうけど
上から過ぎてよく見えへん。。。

IMG_6232_R.jpg
あー!下に展望所発見!
やっぱりここじゃなかったんや

IMG_6233_R.jpg
調べると、全然違うとこ来てたので移動。
バイクを留めて山道を1200m歩いて滝壺まで向かいます。

IMG_6234_R.jpg
もう、予定してた時間よりオーバーしてるけど
そんなもんやね~
何とかなるかーって気になってくる(笑)


IMG_6238 - コピー
そして到着
おぉーやっぱりすごいわー
写真より迫力満点!!!
これはオススメです
「雄川の滝」

IMG_6244_R.jpg
大隅半島にせっかくいるので
本土最南端の地へ行くぜい

IMG_6248_R.jpg
植物が南国っぽくなってきた

IMG_6249_R.jpg
キター佐多岬~♪

IMG_6271_R.jpg

IMG_6270_R.jpg

IMG_6281_R.jpg

IMG_6272_R.jpg
ガジュマルやったっけ?
沖縄にある木ですな。

IMG_6282_R.jpg
そしてさっきの佐多岬のモニュメントのところで
財布やらなんやら入ったカバンを置き忘れてて
そこにいた老夫婦が鬼ダッシュで追いかけて来てくれて
届けてくれました。
なんとありがたい事だ(涙)
悪い人に拾われずに済んで良かった
おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!!!

IMG_6285_R.jpg
さて、今日の予定では大隅半島の反対側、
写真で向こうに開聞岳がきれいに見えてる指宿までは行きたいので
フェリーに間に合うようにちょっと急いで港へ向かいます。

IMG_6289_R.jpg
ギリギリ間に合った

IMG_6290_R.jpg
朝のマルチョンラーメンからなんも食ってなくて
腹減ったなー
そういや鹿児島の自販機にはこれがやたらと入ってる。
結構うまい

IMG_6295_R.jpg
85歳、真夏の真昼間に走りまくってるので
船に乗ってる一時間、休んでてもらいましょう

IMG_6297_R.jpg
さらば大隅半島~

IMG_6301_R.jpg

IMG_6305_R.jpg
西日を浴びながら指宿の山川港到着

IMG_6309_R.jpg
開聞岳、立派やなぁ

IMG_6320_R.jpg
かっこいいぜ俺

IMG_6322_R.jpg

IMG_6323_R.jpg
温泉がブシュー!ブシュー!言うて吹き上がってた

IMG_6328_R.jpg
ここの特大露天風呂に浸かりながら開聞岳の麓へ沈んでいく夕日を
お爺ちゃんたちと眺めました。
この日の夕日はピンク色に染まっててなんとも幻想的な雰囲気がでておりました。
ここ最近では一番いい夕日が見れた☆
もう、最高や

IMG_6329_R.jpg
結局、夜もラーメン(笑)

IMG_6331_R.jpg

IMG_6330_R.jpg



さて、腹もいっぱいになったので
今から今日の寝床探しです。


IMG_6337_R.jpg
道の駅を発見したので
ここで寝ます。

IMG_6336_R.jpg
第2駐車場の方は車の出入りもほとんどなく
良さそうなのでここにテントを立てましたが
鹿児島ナイト暑すぎてフライシートなしでインナーのみ。
それでも暑すぎてもう、虫はいってくるけど網戸も全開!
それでも暑すぎて、もう、パンイチ!
それでも汗止まらず結局ほぼ寝れない
灼熱の夜はふけるのでした。





IMG_6763.png
この日のルート



①おしまい

  1. 2017/09/11(月) 22:07:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

YOCK

Author:YOCK
兵庫県三田市,神戸市北区近辺でバイクをいじくりまわし、乗り回しております。
harley davidson model 1932 V

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (89)
製作 (10)
ファッション (5)
SHOP (5)
イベント (30)
告知 (8)
1932 V (22)
81 FXEF ショベル 製作記 (20)
00 ロイヤルエンフィールド製作記 (14)
90 SR400 製作記 (1)
97 SR400 製作記 (9)
95 FXD ダイナ 製作記 (4)
99 FXD ダイナ 製作記 (8)
88 XLH プチカスタム (2)
92 XLH  (1)
00 XL883R 製作記 (8)
SPEED AND CUSTOM SHOW (5)
JOINTS (3)
NEW ORDER CHOPPER SHOW (6)
HOT ROD CUSTOM SHOW (9)
BIG SUNDAY (3)
HIGHSLOT (2)
千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY (2)
古き二輪を愛でる会 (3)
キュロスナイト (3)
琵琶湖旧車MTG (4)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する